senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社リールのオーナーレポート代理店

senpai_main_top.htm

株式会社リールのオーナーレポート

CASE 1
小西 輝知 年齢32歳K.K水道サービス
K.K水道サービス

簡単な作業で、2年目以降は1人稼働でもリピートだけで月収200万円超が可能!驚きです

PROFILE

訪問販売を行う会社に勤務し、その後、独立。個人事業主として訪問販売を続けていた時に、株式会社リールの社長から排水管洗浄の仕事に誘われ、2017年より代理店として活動を開始した。

独立のキーワード

  • 未経験でもできる
  • まずは行動
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

マンツーマンの研修で1.5日後にはプロに

マンツーマンの研修で1.5日後にはプロに
こんなにハードルの低い独立は他にない!

元々、訪問販売で起業していました。
ただ、商品を売るだけの仕事にある程度、限界も感じていましたね。
もっとお客様に喜ばれて、もっと達成感を味わえる仕事はないかと
考えていた時に、株式会社リールの社長から排水管洗浄の仕事に
誘われました。
排水管の洗浄ってマンションとかだと定期的に行いますが、
水漏れや悪臭の原因になることもあるのに、一軒家だとどのくらい
汚れているのかを知らない方が多いんです。
そんな潜在ニーズがあることや1.5日間の研修でプロになれること。
そして、見込み客の情報提供をしてくれるシステムを知り、
未経験でも簡単に参入できると思ったことが決め手ですね。
こんなにハードルの低い独立はないと思いました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

ゼロスタートでも、見込み客の情報提供で

ゼロスタートでも、見込み客の情報提供で
月20件の作業、月収80万円を軽くクリア!

開業してからの1年間は、本部が提供してくれる見込み客の情報をもとに
地道な営業活動を開始。
ほぼ4割の確率で作業に入れますからかなり効率的に稼働することができます。
毎日生活をしていると食べかすや油汚れなど排水管に貯まりますし、
個人では中々、清掃が難しいこともありニーズは多いですね。
1件、1件の仕事を丁寧に行うことでお客様の満足度も高まり、
次は排水管洗浄以外も受注できるので無理やり営業しなくても大丈夫。
私の場合は、半年後くらいからエアコンクリーニングなどの
ハウスクリーニングも取り入れて仕事の幅を広げていきました。
アフターフォローをしっかりと行うことで確実にリピートしていただけますね。

今だから笑える話

家庭の排水管と市の排水管を結ぶ
最終升には要注意です!

一軒家だと排水管の升が、キッチン、風呂、洗面所などいくつか存在します。その升と市の排水管を接続する最終升のところで、部品の清掃なども行うのですが、ここで部品とかをうっかり落とすと果てしなく流れていって取り戻すことができません。私も何度か部品を落としてしまい買い替えなくてはならないことに…。最終升には要注意です(笑)。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

入り口は排水管洗浄ですが、今では住まいに

入り口は排水管洗浄ですが、今では住まいに
関するあらゆるお困りごとに対応しています

開業から2年目以降は、ほぼリピートのお客様だけで手一杯なほど、
仕事は舞い込んできます。
収入も自分1人だけで月収200万超を達成!
排水管の定期的な洗浄に加えて、エアコンクリーニングや
網戸の貼り替え、トイレの便座の交換などお客様のお困りごとを
一手に引き受けるようになりました。
新規顧客の対応などでしばらく訪問できないでいると、
お客様から「すぐ来て!」と連絡が入るほど、積み上げ式で売上を
伸ばしていけるので、ヤリガイも大きいですね。
将来的には、1人親方ではなく人を増やしてもっともっとたくさんの
お客様にお応えできるようにしていこうと思っています。

私の ON・OFF

日曜と祝日が定休日!
家族とのんびり過ごします

日曜と祝日が定休日!

1人でも多くのお客様のご要望にお応えしたいので、定休日は日曜と祝日だけ。もっと増やしたい気もしますが、本当に頼りにされているので、そう簡単に休めないのが現状。だから休みの日は、家族サービスに専念して、のんびり過ごすようにしています。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】25万円(税抜) 内訳:初期費用/25万円
※初期費用の中には、排水管研修費・販促品、Ag+、ターゲットリスト100件分含む
【開業地】京都府京都市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm