senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社NISのオーナーレポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社NISのオーナーレポート

CASE 2
北山 貴博 さん 年齢33歳鶏笑 郡山店
鶏笑 郡山店

わずか半月で売上は200万円を突破、1ヶ月で400万円を売上げました。※郡山1名

PROFILE

郡山市内にコインランドリーを4店舗展開する経営者。駐車場の空きスペースを活用するためテイクアウト専門店の開業を検討。複数のからあげ店を比較し、2017年11月に開業。多数の集客に成功し順調な経営を展開中。

独立のキーワード

  • サービスに感動
  • 場所が決め手
  • 多店舗展開

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

駐車場の遊んでいるスペースを、

駐車場の遊んでいるスペースを、
収益を生む場所に変えたかった。

20台の車を停められる駐車場を持つ店舗があったのですが、無断駐車も多く、空きスペースで何かできないかと考えたのが加盟のきっかけです。とは言っても大きな店はできないので、考えたのが小スペースで開業できるテイクアウト専門店。その中でも回転率も良く、誰もが好きなからあげに絞ることにしました。調べると加盟店を募っている本部がいくつかあったので、関西と関東に本部を持つ3社を選び、すべての店に試食に行きました。一番美味しいと感じたのが鶏笑。からあげだけでなくチキン南蛮弁当も食べましたがそれも抜群に美味しかった。このからあげなら確実に多くのお客様を集客できると確信して、鶏笑にお世話になることを決めたのです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

1ヶ月100万円程度の予測が、

1ヶ月100万円程度の予測が、
フタを開けたら4倍という結果に。※郡山1名

からあげ事業をスタートさせるのにともない店長を一名採用し、研修は私と店長の二名で参加しました。オペレーションはすぐ慣れました。シンプルなので覚えることが少ないのです。駐車場の一角で営業を開始したのは2017年11月。わずか半月で売上は200万円を突破、1ヶ月で400万円を売上げました。当初100万円程度と予測していたので驚きました。まさか4倍も上振れするとは予測できなかった(笑)。開業から今日までで平均月商300万円。順調な経営を続けています。コインランドリーのお客様がからあげを購入し、鶏笑のお客様がコインランドリーを利用する。併設による相乗効果も生まれており、空きスペースの悩みは完全に解消されました。※郡山1名

今だから笑える話

危機!チキン南蛮のタレが足りない!

最初の頃は、想定以上にお客様が来店されたこともあり、材料が足りなくなるということもありました(笑)。チキン南蛮のタレを分けてもらいに他店まで車を飛ばしたこともあります。さすがに最近は大体の集客数の予測ができるようになったので余裕を持って材料を仕入れたり、仕込をするようにしています。これから開業することになる方はしっかり準備をされたほうがいいと思います。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

目指すは複数店舗展開。

目指すは複数店舗展開。
この美味しさを郡山中に届けたい。

主婦、学生、会社員、高齢者と幅広い層のお客様が来られます。来店する前に電話で注文される方も多く、リピーターもかなり増えました。連日買いに来てくださるお客様の顔を見るのが何よりの喜びです。今後の目標は好調な経営を持続させ、さらなる売上拡大を目指すこと。鶏笑の経営はオーナーの自由度が高く、新メニューや割引施策などを自由に実行できるので、集客につながるいろんな工夫をしていきたいと考えています。コインランドリーが本業でしたが、今は鶏笑の複数店舗展開を視野に入れています。コインランドリーは競合が多いですが、からあげのテイクアウト専門店はまだ競合が少ない。郡山中に鶏笑の美味しさを届けたいですね。

私の ON・OFF

妻と子供と過ごす休日。
大きな変化はありません。

妻と子供と過ごす休日。

店長がいるのでオーナー業に専念することもできますが、私も店には週4で入るようにしています。店に行かない日はコインランドリーの経営を見ており、うまく両立ができています。休みは水曜日。妻や子供と過ごしていますが、特にこれまでと変わらない日常です。新たに事業をはじめたからといって特に大きな負担が発生したわけではない。いいペースで仕事ができていると思います。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】130万円(内訳/加盟金100万円、研修費30万円)※全て税抜
【店舗所在地】福島県郡山市横塚

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm