senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

ABホテル株式会社のオーナーレポート業務委託

senpai_main_top.htm

ABホテル株式会社のオーナーレポート

CASE 3
支配人 榊原真治さん 年齢44歳ABホテル小牧
ABホテル小牧

異業種からの転職でも固定報酬1250万円以上/年を得られるのは大きな魅力

PROFILE

2013年5月から研修を開始し、ABホテル小牧が開業した7月から同ホテルの支配人に。前職では、休みの日も仕事のことが頭から離れない時が多かったが、今の仕事になってON・OFFの切り替えがうまくなったという。

独立のキーワード

  • 夫婦で仕事したい
  • 実地研修
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

成長期で今後の伸び代が大きいことが

成長期で今後の伸び代が大きいことが
ABホテルに決めた理由のひとつ。

◆大手コンサルティング会社でキャリアを積んだ後、
アミューズメント業界に特化した経営コンサルタントとして独立。
会社員時代から含めると約10年間、コンサルティング業務に携わってきました。
しかし、業界の相次ぐ規制強化で市場は縮小傾向。
このままでは立ち行かなくなると思い、転職を決意しました。

◆ABホテルに決めたのは、40歳以上の転職でもハンディを感じなくても良いし、
夫婦ふたりで頑張れるから。また、お部屋代、光熱費が一切かからず、
安定した報酬があるのも良かった点です。
ホテルの支配人・副支配人の募集は他にもありましたが、成熟している企業より、
まだ成長期で今後の伸び代が大きいABホテルの方により将来性を感じました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

売上に関するノルマなど一切なく、

売上に関するノルマなど一切なく、
ホテルの管理・運営に専念できるのが良い。

◆2013年1月に面接を受けた後、同年5月から研修を開始しました。
2ヶ月の研修のうち、約3週間は座学。
1日8時間、ホテル業界に関することや接客の基本、システムの使い方などを学びました。
その後は現場で実務を学び、研修終了後は、
既存ホテルにて妻(現副支配人:榊原環さん)と一緒に、支配人・副支配人としてデビュー。

◆ABホテル小牧がオープンし、同時期に配属され、今年4年目を迎えました。
前職では寝ても覚めても売上目標のことが頭から離れず、
なかなか気の休まる暇がなかったのですが、今はホテルの管理・運営が仕事。
ノルマなども一切ないので、心穏やかに仕事ができるという点では、前職よりすごく楽です。

今だから笑える話

張り切りすぎて、想定外の体重減。
しかし、今ではすっかり元どおりに!

まだ仕事もしっかり覚えられていない時期に、張り切って自分たちだけでやろうとして、痩せたことがありました。でもこの仕事はルーチンワークも多いので、一旦仕事を覚えれば、業務効率は大幅にアップ。人を雇って任せることにも慣れ、身体は元のサイズに。自分たちの生活スタイルもすっかり確立されて、今は契約更新が可能な限り、この仕事を続けていきたいと思っています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

稼働率100%を達成する毎に別途報酬あり。

稼働率100%を達成する毎に別途報酬あり。
通勤時間、お部屋代、光熱費ゼロも魅力。

◆ホテルの稼働率や業務評価に応じて報酬がいただけるのが、魅力・やりがいのひとつです。
インターネットで予約サイトを小まめにチェックし、売り残しなどあれば、すぐさま対応。
稼働率を100%にすることで、別途報酬がもらえます。
ABホテルの立地場所がそもそも良いので、稼働率は各ホテル共に高い数値で推移。
ゆえに少しの努力で、稼働率を最大限にすることができるのです。

◆また、ホテル内に部屋があるのも魅力のひとつです。
扉1枚開ければ、すぐ部屋がありますので、通勤時間はゼロ。
お部屋代、光熱費も一切かからないので、その分貯金に回せるのが嬉しいです。
24時間対応のホテルではないので、夜もしっかり休むことができます。

私の ON・OFF

月に1回は二人一緒にお休みを取得。
ショッピングでリフレッシュすることも!

月に1回は二人一緒にお休みを取得。

月に1回、本部スタッフがホテルにサポートに来てくれるので、その時間は二人一緒にお休みを取り、ショッピングに出かけるなどしてリフレッシュ。普段の休憩は別々に取ることになりますが、受付の後ろに部屋があるので、会話をしようと思えばいつでもできますし、チェックインのない0時以降は一緒に過ごせるので、コミュニケーション上のストレスや不便さなどは特に感じないですね。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】加盟金・ロイヤリティ・研修費0円 【所在地】<ABホテル小牧>愛知県小牧市弥生町90番

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm