senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンのオーナーレポート

CASE 1
光勢 直也・美樹 ご夫婦 セブン-イレブン 広島舟入幸町東店
セブン-イレブン 広島舟入幸町東店

回転寿司店の経営から思い切って方向転換。あの時の決断は間違っていませんでした。

PROFILE

回転寿司店で18年勤めた後、店舗を譲り受ける形で独立。3年後店舗の老朽化の為、次の選択を考えた時にコンビニ経営が浮かんだ。どのチェーンに加盟するか悩んだが、一番自信の持てるセブン-イレブンに決める。

独立のキーワード

  • 自分の店が持ちたい
  • 経験を活かす
  • 流行廃りないビジネス

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

勤めていた回転寿司の店舗を譲り受け

勤めていた回転寿司の店舗を譲り受け
夢の独立開業を果たしました。

回転寿司店を営む会社で18年間、
現場からエリアマネージャーなどの経験を積んでいました。
以前から独立したい旨は社長に直接伝えていたのですが、
ある時「店舗を任せるので独立してやってみないか」と言っていただけました。
お店を丸ごと譲り受ける形だったので、超がつくほど低リスク。
これで夢の独立ができると思い、
妻と一緒に回転寿司店の経営をスタートしたんです。
自分で経営してみて特にやる事は変わらなかったのですが、
お客様に対する感謝の気持ちがより強くなったのと、
数字に対してもこだわるようになりました。
例えば水の出しっぱなし。
細かいですが、一つひとつの積み重ねを気にすることで
利益が出ていることを実感しましたね。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

回転寿司店の老朽化が進み

回転寿司店の老朽化が進み
次の道をどうするか。

回転寿司店を営んで3年経ったあたりでしょうか
「次の展開をどうしようか」と考えるようになりました。
元々店舗の老朽化が進んでいたので、店舗をリニューアルするか、
次のお店を出すか、それともまた違った形でお店をやるか。
そこで知り合いのコンビニオーナーに話しを聞きにいったんです。
すると「最初は大変だけど難しい仕事はないし、安定している事業」と教えてくれました。
回転寿司店をリニューアルするにしても、新規出店にしても大きな投資は必須。
悩みましたが将来を見据えてコンビニオーナーという道を選びました。
しかし、どこで独立するか。
そのオーナーが加盟しているブランドかセブン-イレブンか、
この時、人生で一番迷いました。

今だから笑える話

最初はちょっとだけ甘く見ていました(笑)

経営の経験があったので最初はちょっと甘く見ていましたね。あたりまえなんですが、セブン-イレブンは仕組化されており、システムも最新、商品数も多いですから最初は覚えることが多く苦労しました。もちろん、手厚いサポートのおかげで早い段階で運営に慣れ、早期に休みも取れるようになりました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

セブン-イレブンを選んだよかった。

セブン-イレブンを選んだよかった。
安心できるサポート体制があります。

知り合いのオーナーには恩もあり、よい条件も出してくれたのですが、
自分達の人生を賭けた決断です。
最後は「自分達が一番自信の持てるブランドにしよう」夫婦でそう話して
セブン-イレブンに加盟を決めました。
現在開業から5年。
その決断は間違っていなかったですね。
最初は分からない事の連続ですが、
とにかくサポートが手厚いです。
最初の3ヶ月は仕事面や生活面で苦労しないように
特にサポートが充実していますし、販促も個人でやっていた時とは段違い。
開業後4ヶ月目には休みも取れるようになり、売上は右肩上がり。
現在は前職の収入を上回っています。
今後は従業員の待遇を上げていけるように、複数店にチャレンジしたいですね。

私の ON・OFF

前職に比べて家族との時間が増えました!

前職に比べて家族との時間が増えました!

今は月曜日~金曜日はお店に出て土日は完全に休みにしています。前職と比べると家族との時間は格段に増えましたね。妻も土日と祝日は全て休み。平日も16時位にあがりますので今は理想の働き方が出来ているのではないでしょうか。

契約時の費用・経営情報

【店舗】セブン-イレブン 広島舟入幸町東店
【開業資金】250万円(税抜) ≪内訳≫研修費:50万円(税抜)  開業準備手数料:100万円(税抜)  開業時出資金:100万円(非課税)

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm