senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

センコー株式会社のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

センコー株式会社のオーナーレポート

CASE 1
老川 浩明 年齢50歳プロシードネットワーク 埼玉中央店
プロシードネットワーク 埼玉中央店

直近の月商380万円。手取りで180万円になりました。 ※埼玉・1名

PROFILE

前職は飲食事業を手がける企業の会社員。定年後の人生に不安を覚え独立を検討。不動産ビジネスに興味があったことから2019年1月にプロシードネットワークに加盟。大きなビジネス展開を視野に入れながら活動中。

独立のキーワード

  • やったらやった分だけ稼ぐ
  • 顧客開拓サポート
  • サラリーマン時代との違い

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

終身雇用が崩れた社会で、

終身雇用が崩れた社会で、
会社員を続けることにリスクを感じた。

40歳を過ぎたあたりから定年後の人生についていろいろ考えるようになりました。そもそも会社に定年までいられるかわからないし、定年を迎えたとしても年金がきちんと支給されるのかといった不安もある。それで会社を辞めても食べていけるように独立を考えはじめたのです。興味があったのは家賃収入が得られるアパート経営。ただアパートオーナーに話を聞くと管理が非常に大変だと言うのですね。それで迷っていたのですが、ちょうどその時に解約時の精算や原状回復を代行するビジネスがあることを知りました。世の中の多くの管理会社が困っている問題を解決できるビジネスはとてつもなく巨大な市場がある。大きなビジネスチャンスを感じたのです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

いかにスムーズな精算ができるか。

いかにスムーズな精算ができるか。
それが管理会社から選ばれるポイント。

管理業務を代行する会社は数社比較しました。プロシードネットワークを選んだのは、他社にない精算業務に関する独自ノウハウが確立されていたから。オリジナルツールの活用により、
退去者負担金の早期振込み率は94%以上。それだけスムーズな精算が可能となるわけです。管理会社としては、当然できるだけスムーズに精算してくれる会社に精算代行をお願いしたい。今日までに1万件以上の実績を築いた理由が理解できました。同じようなビジネスを展開する会社で加盟金が100万円くらい低い会社もありましたが最終的にプロシードネットワークを選択しました。多くのお客様から選ばれるサービスであれば100万円くらいすぐに回収できるからです。

今だから笑える話

あれ?なんで部屋に家具があるの?

精算業務は転居先へ家具や荷物をすべて運び終わった後の何もない部屋で行います。その日もお客様のもとへ向かったのですが、玄関に入って室内を見ると普通に家具や荷物が置いてある。単純にお客様が日付を間違えていただけでしたが、あの時は何度も部屋番号を確認しました。今なら笑って話せますけど、あの時は部屋を間違えた!と年甲斐もなく慌てている自分がいましたね(笑)

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

開業初月から次々と入ってくる依頼。

開業初月から次々と入ってくる依頼。
ニーズの大きさは自分の想像を超えていた。

開業後は埼玉の管理会社を数社本部から紹介いただき、そこからすぐに仕事の依頼が入ってきました。開業初月で20件、翌月40件、翌々月30件。直近の売上は300万円の大台を突破し、月商380万円、手取りで180万円となっています。この仕事のやりがいは高収益なことに加え、管理会社や退去者から大きく感謝される仕事であることです。「丁寧に説明してくれてありがとう」と言われることが多く、精算額の理由をきちんと伝えればトラブルは起こりません。今後の目標は仕事のスピードと品質を高め、より多くの仕事を請けること。一人で対応できる仕事量には限界があるので早い段階でスタッフ雇用もしながら、今よりさらに上の売上を実現したいですね。

私の ON・OFF

動いたぶんがすべて収入となるので、
今はまだ休む気になれません。

動いたぶんがすべて収入となるので、

会社員時代は気が休まることがなかったですね。仕事が暇だろうが忙しかろうが、定時に出社しないといけないし、遅くまで会社に残らないといけなかったからです。しかし、今はそんな生活から抜け出すことができました。働く曜日や時間を自由に調整できるため、効率よく活動できます。ただ今はまったく休みたいと思いません。できるだけ仕事を請けて売上のさらなる拡大を目指します。

契約時の費用・経営情報

○開業費用/248万円(税抜) ※加盟金、保証金、月会費、業務研修費を含む
○開業エリア/埼玉県

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm