senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

センコー株式会社のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

センコー株式会社のオーナーレポート

CASE 2
藤井 康之 年齢46歳プロシードネットワーク 横浜西店
プロシードネットワーク 横浜西店

開業2ヶ月ですでに受注5件。施工管理としての経験をフルに発揮しています。

PROFILE

前職は内装工事会社に勤める会社員。施工管理の経験を活かして独立がしたいと退職を決意する。ネットで様々な独立ビジネスを探している中、プロシードネットワークの独立制度を知り、2017年11月横浜で開業。

独立のキーワード

  • 経験が活かせる
  • 実地研修
  • サラリーマン時代との違い

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

個人で独立することのリスク。

個人で独立することのリスク。
それを払拭する独立ビジネスだと感じた。

15年間、施工管理として様々な現場の原状回復工事などに関わってきました。以前から独立したいとの想いがあり、自分の経験が活かせるビジネスはないかとネットを見ている時に、偶然プロシードネットワークのことを知ったのです。非常に画期的なビジネスだと思いましたね。もし私が全くの個人で独立した場合は、コンスタントに工事の仕事を請け負うのに苦労するでしょう。しかしプロシードネットワークは管理会社と信頼関係が結べれば、その後は安定して仕事が入ってくることになります。自分でホームページをつくって一から営業するなどよりは、はるかにローリスクであると考えたのです。すぐに説明会に参加することを決断しました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

実践形式で学べる密度の濃い研修。

実践形式で学べる密度の濃い研修。
1ヶ月で立会いの知識は理解できた。

説明会で話を聞いて気持ちは固まりました。会社員を辞めることに不安がなかったわけではないけれど、かといってあと20年も人に使われ、そこそこの給料で我慢し続けるつもりもなかった。自分の手で稼ぐ人生に舵を切ることを決断したのです。研修は約1週間。施工管理としての知識はあっても、立会いの経験はなかったので、そこをしっかりと吸収しました。部屋のどの部分をチェックして、退去者にどうご説明していくかという点ですね。ロープレ形式で実践的に学べたのですぐに覚えることができました。一度覚えれば決して難しい仕事ではありません。これまでに多くの加盟店を成功へと導いてきた密度の濃い研修は非常に安心できるものでした。

今だから笑える話

あれ?トイレの位置ここ?

立会いに行く時に管理会社から間取り図をもらうのですが、ごくまれにトイレの位置が違うなど間取り図に間違いがあるのを発見することがあります(笑)。そんな時は新しい間取り図を自分で描いて管理会社に提出すると喜ばれますね。別に口頭で指摘しても済む話なのですが、誰かが喜ぶことなら積極的にやったほうがいい。小さな信頼の積み重ねが後の仕事に影響するのです。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

原状回復工事はできるだけ自分で。

原状回復工事はできるだけ自分で。
前職の経験を活かし更なる収入増を目指す。

開業後は本部から不動産管理会社を複数紹介していただき、それらの会社からすでに5件の仕事が入ってきました。実績のある本部がバックに付いている信頼から管理会社との商談もすぐにまとまります。個人だとこう簡単には決していかないでしょう。今はまだ開業して間もないので立会いにはしっかりと時間をかけています。ガイドラインに基づいた適正な修繕費を請求しますので、大きなトラブルもなく立会いはスムーズにできています。原状回復工事においてはこれまでの私の経験が生きるところ。簡単なクロス張替や電球交換なら私でもできるので、なるべく業者を手配せず自分でやるようにしています。そのぶん自分の収入も上がりますからね。

私の ON・OFF

家族と過ごす時間が欲しかったのも、
独立理由の一つです。

家族と過ごす時間が欲しかったのも、

私の場合は一応日曜を休みに設定していて、休みの日は家族と過ごすなどしています。独立して実現したかったことの一つが、自分の時間をしっかり持つことでした。以前はかなり多忙な日々を送っていたので、今はかなりストレスから解放されましたね。独立しておもいきり収入を上げたいという人にも、自分の時間をつくりたいという人にも、このビジネスは非常に向いていると思います。

契約時の費用・経営情報

○開業準備費用/100万円(税抜) ※加盟金、保証金、月会費、業務研修費を含む
○会社所在地/神奈川県横須賀市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm