senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

一宮物産株式会社のオーナーレポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

一宮物産株式会社のオーナーレポート

CASE 1
能澤 充 年齢57歳珈琲飲み処 いりたてや
珈琲飲み処  いりたてや

単身赴任から一転。地元、仙台で「コーヒー専門喫茶」のマスターに転身。

PROFILE

前職は化粧品等のサンプルを扱う問屋の管理職。地元の仙台から神奈川県に転勤となり、独立を考え始める。2017年12月に退職し、一宮物産に加盟してインストラクターとなり、2018年8月に喫茶店を開業。

独立のキーワード

  • 最後のチャンス
  • まずは行動
  • 自分ひとりでできる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

今まで飲んだことのない、絶品のコーヒー。

今まで飲んだことのない、絶品のコーヒー。
これがあれば店ができると確信した。

前職で神奈川県に単身赴任し、数年ほど住んでいました。
定年まで単身赴任するつもりでしたが、2年、3年と過ぎていくうちに
定年後の人生について真剣に考えるように。

定年後に地元に帰っても、子どもがまだ学生で資金もかかります。
しかし年齢が年齢なので、定年後の転職は難しい。
そこで、昔から興味のあった飲食店を地元で開業してはどうかと考え始めました。

私は大のコーヒー好きです。
単身赴任中は、東京や横浜で評判のコーヒーを
たくさん飲み歩きましたが、どうも味がしっくりこない。
しかし、一宮物産の説明会に参加してコーヒーを飲んだとき
初めて「これだ!」と思いました。
このコーヒーがあれば、私でも店を開ける。
そう確信したのです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

コーヒーに特化した喫茶店をオープン。

コーヒーに特化した喫茶店をオープン。
地元で喫茶のマスターになりました。

まず考えたのが、自分一人でできる開業スタイルです。
カフェだとランチや手の込んだスイーツを提供するところが多いですが
私は仕事で調理をしたことがありません。
料理は家庭料理の範囲を超えない。
そこで「コーヒーに特化した喫茶店」として開業することにしました。

開業したのは地元の仙台。中心地から少し離れた場所です。
店舗家賃を考えて、あえて郊外に店を構えました。
コーヒーのテイクアウトも行い、焙煎したコーヒー豆を販売して
喫茶以外でも売上が上がるようにしています。

オープンから1年。
特に宣伝も行わずに運営していますが
焙煎したてのコーヒーが口コミをよび、本格的なコーヒーを求めて
遠方からもお客さまがご来店されています。

今だから笑える話

ひとり言のようにつぶやく「おいしい…」
お客さまの一言に、心の中でガッツポーズ。

一人ひとりのご注文があってから焙煎する私のコーヒーに、常連さんも徐々についてきました。「こんなコーヒー飲んだことない」「こんなに美味しいコーヒーがあるんですね」など、有難いお言葉をたくさんいただきます。でも一番嬉しいのは、「あぁ、おいしい…」と思わず感想がもれてしまったようなお客さまのひとり言。ひとり言に忖度はないと思うから、ひとり言の感想が一番嬉しいです。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

喫茶のマスターをしながら、

喫茶のマスターをしながら、
月に数回はインストラクターに。

人と話すことが好きなので、気軽に話せる喫茶のマスターを目指しています。
難しい顔をしてコーヒーを淹れるマスターではなく、
世間話に華を咲かせるようなマスターです。
特に年配のお客さまは、喫茶のマスターと話すのが好きみたいですね。

喫茶店の運営とは別に、コーヒーインストラクターとしても活動しています。
コーヒーインストラクターは東北に私一人。
ニーズがあるため、福島のカルチャーセンターまで足を運んで教室を開いています。
来年からは仙台のカルチャーセンターでも教室を開催することに。

もちろん、店舗を利用した教室も開催中。
コーヒーの専門家として、焙煎したてのコーヒーのおいしさを
心をこめてお伝えしています。

私の ON・OFF

休日もインストラクターとして活動。
頑張りどきの今を私なりに楽しんでいます。

休日もインストラクターとして活動。

ちまたでは「淹れたてコーヒー」を美味しいコーヒーのように扱っていますが、本当に美味しいのは、「焙煎したてのコーヒー」です。この焙煎したてのコーヒーが人気で、インストラクターの仕事も増えてきて、最近は休日も活動することが増えてきました。家族も応援してくれていて、今が頑張りどきだと思っているので、お声がけいただいたお客さまの教室は、必ず開催するようにしています。

契約時の費用・経営情報

◆開業準備資金/400万円(研修費・初回商品仕入費・物件取得費・物件内外装費等を含む)
◆開業場所/宮城県仙台市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm