senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社グランフーズ/高齢者配食サービス ライフデリのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社グランフーズ/高齢者配食サービス ライフデリのオーナーレポート

CASE 3
高井オーナー ライフデリ四日市店(株式会社ファインフーズ)
ライフデリ四日市店(株式会社ファインフーズ)

5年間、綺麗に売上も食数も伸びています。だから銀行の信頼度が違いますよ!

PROFILE

20代の頃から青果業を営む。10年が経ち今後の変化を見据えて、低投資の新規事業として選んだのがライフデリ。現在、月間配食数は1万2000食、月商600万円。年に3回は海外旅行を楽しんでいる。

独立のキーワード

  • 低資金開業
  • 社長の熱い思いに共感
  • 顧客がどんどん増える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

新規事業を探している時に

新規事業を探している時に
オレンジ色が際立っていた(笑)

20代の頃から青果業を営んできました。
一念発起で起業というよりも、親族が既に青果業を行っており、
なんとなく自分も始めてみようという感じでの開業でした。
順調に仕事をしてきましたが、10年間事業をやってきて移り変わりがあるなかで
「タイミング的にも何か新規事業はないかな」と考えていました。
そこで出会ったのがグランフーズです。
アントレで探していたのですが、とにかくオレンジが目立っていましたね。
新規事業の展開にあたり、一番の条件は投資資金が低いことだったので、
ここはピッタリでした。
元々青果業で使っていた工場と設備もあったので、
その図面も持って小川社長に会いにいったんです(笑)。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

5年間、壁は一切なかったですね。

5年間、壁は一切なかったですね。
お弁当が美味しいから自然と広まります。

社長と直接お話しして「今後確実に市場が伸びていく」
「ある程度自由に経営ができる」そして何より
「社長の誠実な人柄」に惹かれてすぐに契約。
そこからはトントン拍子で開業までいきました。
現在開業から約5年。
月間配食数は1万2000食、月商600万円。
壁は一切なく、綺麗に右肩上がりで売上も食数も伸びています。
ほんとに需要が多いので、営業も必死にやったわけではないんです(笑)。
お弁当も美味しいですから、ケアマネージャーさんが口コミで紹介してくれるんですよね。
今の悩みは他と同じように人材不足ということ。
本部でも効率化などのノウハウ共有があるので、
良いやり方があれば積極的に取り入れていきたいと思っています。

今だから笑える話

最初は間違えてしまうことも…

今でこそ仕組化できていますが、最初は全て自分でやっていたので試行錯誤の連続です。「お弁当をお届けする家を間違えてしまった」なんてこともありますよ。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

事業内容と成長性がバツグン。

事業内容と成長性がバツグン。
だから、銀行の信頼度が違います。

法人の新規事業としてライフデリを始めるメリットは色々ありますが、
銀行の印象がいいのは大きなアドバンテージです。
売上が毎年上がっていくので、成長企業として見ていただけ
融資などの信頼度が増すんです。
私の会社の場合は製造の施設・設備があったので
仕組化してしまえばものすごく楽でした。
食数が増えれば増えるほど効率的に配送も行えます。
ですので、最初はタフなこともあるかも知れませんが、
確実に市場があり、年々積み上がっていくストックビジネスなので
焦らずじっくり取り組む姿勢が必要かと思います。
私の次の目標は沖縄進出。
まだエリアが開放されていないのですが、
本部の許可が出たら一番に手を挙げたいですね。

私の ON・OFF

年に3回は海外旅行に出掛けます。

年に3回は海外旅行に出掛けます。

仕組化してしまえば自分がいなくても事業が回りますので、私は経営管理などに注力するだけ。年に3回は海外旅行を楽しんでいます。

契約時の費用・経営情報

開業資金/本部への支払いは研修費10万円(税抜)とスタート時の食材仕入れ等で、他は店舗取得・内装費や車両代など総額300万円
※新規オープンの場合、(研修費・厨房機器費・容器備品等)+店舗取得費+工事費で100万円前後となるケースがほとんどです。
所在地/三重県四日市市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm