senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社アントワークスのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社アントワークスのオーナーレポート

CASE 1
岩本 優作オーナー(写真中央) 横浜日ノ出町店 他1店舗

際立った業態だからこそ仕組化できれば高収益をキープできます。

PROFILE

24歳の時にアルバイトで「すた丼屋」に入る。元気な営業スタイルや調理に魅了され、その後、社員となり7年後に独立。現在は2店舗を経営し、スタッフの調理技術の向上やオペレーションなど任せる仕組みを構築中。

独立のキーワード

  • 夢を叶える
  • まずは行動
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

元気な営業スタイルや調理の面白さに惹かれ
アルバイトから社員になりそしてオーナーに

24歳の時にアルバイトで「すた丼屋」に入りました。
大学を卒業してから居酒屋やパチンコ店でアルバイトをしていましたが、
どれもしっくりくるものがありませんでした。
「すた丼屋」も何となく興味本位で入ったのですが、これがとても楽しかった。
元気な営業スタイル、独自の調理方法と
時間を忘れさせてくれるぐらい夢中になれました。
よくお店の人が良かったのでアルバイトから社員になった、
という話はあるかと思いますが、私は業態に惹かれて社員になりました。
社員になってからは店長はもちろん、
フランチャイズオーナーの教育にも携わりました。
そこで徐々に独立心が芽生えていき、
入社して7年後に社内の独立支援制度に立候補したんです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

店長として数字を知っているからこそ、
オーナーになったら絶対に稼げる!と思った

店長時代に現場で全ての数字を把握していたので
「オーナーになったら絶対に稼げる!」とワクワクしていました。
そして独立宣言をして、
フランチャイズオーナーと同じように資金を用意し物件探し。
私の場合タイミングが良く、直営店を譲渡してもらうことができ、
2018年2月に横浜日ノ出町店のオーナーとなりました。
仕事の流れは分かっていたので、何も変わりはありませんでしたが、
2ヶ月間はスタッフとの関係構築に注力しました。
お金の面でも意識が変わりましたね。
電気代・水道代も全て自分に跳ね返ってくる。
とはいえ、お金を掛けるところはしっかり投資しなければならない。
コスト管理をより意識するようになりました。

今だから笑える話

店舗展開は焦らずにやる。

2店舗目のオープン時にお客様から厳しい言葉をいただきました。店舗展開にあたり、人の育成が追いついていなかったのだと思います。そこからは店舗展開は急がないようにしていて、人を育ててからお店を出すという順番を意識しています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

オペレーションが差別化になる。
だからこそ、育成への投資が必要です。

2019年2月には2店舗目もオープン。
横浜日ノ出町店(2018年2月オープン)は月商600万円、
町田店(2019年2月オープン)は月商700万円。
社員時代の自分では考えられなかった位置に今立っていると思います。

やみつきになる味「すた丼屋」。
その差別化は作り方にあると思いますので、
私はスタッフの調理技術の向上とオペレーションの効率化に努めています。
例えば、調理シーンを映像で流して情報共有をしたり、
オペレーション簡略化の為に作業中にキャベツが冷やせる機器に投資したり、
現場に自分が入って試行錯誤しながら経営しています。
オペレーションを作り込むことができれば高い売上を維持できますから、
その努力は怠らないようにしています。

私の ON・OFF

週に1日は休みますが、
社員とご飯などに行っています。

週に1日は休みますが、社員とご飯にいったり、事務作業をやったり、なんだかんだお店のことをやっていますね。社員のモチベーションを高めて、社員をしっかり休ませる。その為に経営者の自分は頑張らなければいけないと思っています。

契約時の費用・経営情報

契約時必要資金 600万円(税抜)。
加盟金200万円、保証金150万円、開発費250万円 ※別途、物件取得費、建築工事費、開業諸経費、厨房設備
※2店舗目以降は加盟金150万円
◆店舗所在地:神奈川県横浜市中区日ノ出町1-2 横浜日ノ出町店 他1店舗

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm