senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ハッピーカーズのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ハッピーカーズのオーナーレポート

CASE 4
青木 照勝 オーナー ハッピーカーズ 木津店

今年7月には買取り台数8台を達成。還暦スタートで会社員時代の手取り超えました。

PROFILE

前職はレンタカー会社に勤める会社員。定年後の生活に不安を覚え、3年前ほどから独立を検討。様々な独立ビジネスを調べ、一番ビジネスとしての大きな可能性を感じたハッピーカーズを選択。2019年2月に加盟。

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • 本部が親身になってくれた
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

多数の成功者を輩出する買取りビジネス。
安心して加盟ができると感じた。

30歳から大手レンタカー会社で働き、
最終役職はエリアマネージャーをしていました。
50歳を過ぎたあたりで不安になってきたのが定年後の生活です。
60歳で定年しても年金が支給されるまでにまだ5年ある。
収入源を確保することで安心を得たかったのです。

リペアや貴金属買取りなど、いくつかのビジネスを調べた中で選んだのが、
これまでの知識を生かせる中古車買取りビジネス。
同業他社も見た中で最終的にハッピーカーズを選んだのは、
多数の成功者がいたこともそうですが、
説明会で社長がメリットもデメリットも包み隠さず正直に話してくれたこと。
簡単に稼げるとか、調子のいいことだけを言う会社ではないところが
非常に安心できましたね。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

「退職金をもらって加盟を検討すればいい」
オーナーの人生を考えてくれる社長の言葉。

はじめてハッピーカーズの説明会で話を聞いたのは57歳の時です。
その時、すでに加盟する気持ちになっていたのですが、
「あと3年で定年なら退職金をもらってから加盟したほうがいいですよ」と
社長が言ってくれました。
加盟を急かすのではなく、加盟者の人生をしっかり考え
アドバイスをくれる誠実さに強く感動したのを覚えています。
加盟の意志は一切揺るがず、3年後正式に加盟しました。

2日間の研修を終え、仕事を開始したのが今年の2月からです。
私がまず最初にしたのは、新しいビジネスをはじめたと友人や知人に知らせること。
買い替えで車を下取りに出したいと考えている人は結構多いので、
まずは身近な人から話をするのがいいと思いますね。

今だから笑える話

60歳での起業にみんな驚いてました。

私は同級生間でグループラインを使っているのですが、仕事を開始した後、すぐにラインを一斉送信しました。「定年した後に一体何をはじめたんだ?」と驚く友人もいておもしろかったですね(笑)。同級生の中には子供や孫がいる者もたくさんいますから、車を下取りに出す人がいる時はぜひ教えてくれと伝えました。知人やこれまでの仕事で築いた人脈を大いに活用したいと考えています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

たった1台の販売で約50万円の粗利!
目標の3桁月収を達成できました。

今日まで毎月平均5台の買取りができており、
開業初月から1人で京都の木津川を拠点に経営は非常に順調です。
収入もすでに会社員時代の手取りを超えています。
この半年でかなり相場観がわかるようになりました。
22万円で買い取った車が48万円で売れたり、
さらに本部紹介案件でお客様の言い値にビビらず思い切って買い取ったら
1台で約50万円の利益が出て、目標としていた3桁の月収に到達!
高い利益が出せるのはこのビジネスのメリットですね。

当面の目標はコンスタントに毎月100万円の粗利を出せるようになること。
先輩オーナーの中には毎月数十台買い取りながら
大きな収入を得ている方がたくさんいますので
早くその背中に追いつきたいと思います。

私の ON・OFF

妻と心穏やかにのんびり過ごす休日。
会社員を辞めて人生はさらに充実しました。

今は朝9時くらいから仕事を開始し、終わりは早ければ17時くらい。自分のペースで働けるから気楽です。会社員時代は朝5時に出勤して遅く帰るのが日常でしたから経営者になって良かったです。無理せず働け、しかも収入は会社員時代より増えている。最高です(笑)。休みの日は妻と食事に行ったり買い物に行ったりですね。経営がうまくいっているので妻も安心しているのではないでしょうか。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】110万円(税抜) 
内訳:加盟金/50万円、研修費/30万円(1人当たり)、ハッピーカーズ公式webサイト掲載料/20万円、保証金/10万円 
【開業地】京都府木津川市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm