senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社こころのオーナーレポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社こころのオーナーレポート

CASE 1
赤間 純子オーナー こころ仙台治療院
こころ仙台治療院

お客様には喜ばれて、家族のために使える時間も増える!主人も応援してくれています♪

PROFILE

介護福祉士として働いていく中で、仕事が忙しくなり次第に自分の時間が持てなくなる生活に。もっと家族に寄り添うことができる仕事を求めて、起業を決意。2019年2月にこころ治療院で独立を果たす。

独立のキーワード

  • 自分の時間がほしい
  • 本部が親身になってくれた
  • 高齢者を支える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

家族と寄り添う時間がもっとほしい!

家族と寄り添う時間がもっとほしい!
そう思った時に独立を決意していました

前職では介護業界で働いていましたがとても忙しく、
なかなか家族との時間を確保することができませんでした。
家族が病気をした時に、もっと家族との時間を大事にしたい、
そしてこれまでの経験が生かせ、且つお世話なった方々に
恩返し出来るような仕事はないかと探し、辿り着いたのが訪問医療マッサージでした。
早速数社から資料を取り寄せし比較検討。
開業費用やサポート体制等を比較検討する中、
加盟金の分割プランやロイヤリティに上限があるのも魅力でした。
そして何より決め手となったのは、本部のレスポンスの早さです。
すぐに連絡を下さり、わざわざ仙台まで駆けつけて下さり、
より具体的な説明を頂けたことで不安が解消されました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

家族とも相談する中、資金面とか運営面に

家族とも相談する中、資金面とか運営面に
不安を持つ私を全面的にサポートしてくれた

「こころ治療院」で起業しようと私の心は定まっていましたが、
家族の理解、協力無しに進めることはできません。
長年会社勤めし安定した収入を得られる環境があるのに、
なぜ起業?と最初は夫も驚いていましたが、
創業計画書等を見てもらいながら具体的な起業のイメージと
私の熱い思いを伝えたところ、理解協力してくれるようになり、
起業時はもちろん開業後も度々相談に乗ってくれています。
2人いる子供たちも応援してくれています。

今だから笑える話

家族の賛同を得る為の家族会議で、
プレゼン能力が身につきました(笑)

ずっと働いていたので仕事を続ける分には何も変わらないのですが、起業となると話は変わるようで、リスクや資金繰りとか考えなければならないことが満載。子供たちの了承はすぐに得られたのですが、主人との話し合いは時間がかかりました。おかげさまで人を説得するためのプレゼン能力や資料作成能力が身につきました!最後には私の熱意に押され賛同してくれた主人には感謝しています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

開業1カ月で1名の施術者に5名のお客様

開業1カ月で1名の施術者に5名のお客様
4月からは施術者が2名増え拡大路線に!

国家資格を持った施術者の求人においても、本部からのアドバイスもあり
早い段階で採用に繋げることができました。
お客様宅を訪問する仕事ですから、技術面も大切ですが
人間性をより重視して採用しました。
開業からまだ1ヶ月ですが、地道に営業活動を続け5名のお客様を確保。
医師の同意書待ちの方もいますから、まだまだ増えていきますよ。
このビジネスを始めて一番よかったのは、以前からおつきあいのある
ご高齢の方々に訪問マッサージというサービスで恩返しできること。
先日、ある患者様宅でマッサージ終了後に「これはありがたい。
良い仕事始めたね~」とおっしゃって頂き、
改めてこの仕事を選んで良かったと感じています。

私の ON・OFF

土日祝は息子のサッカーの応援で
あちこち飛び回っていますよ!

土日祝は息子のサッカーの応援で

高校生の息子は、サッカー部に所属していて土日祝となるとあちこちで練習試合が開催されます。私は、車を出して送迎と応援、ビデオ撮影をしています。以前は、こんなに自由に時間を使えなかったので、贅沢な時間の使い方をしているなと思っています。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】加盟金/0円、研修費/0円(施術者1名※2人以降は10万円)、レセプトソフトID発行料/0円(施術者1名2人目以降3万5000円) ※別途会費4万500円/月、レセプトソフト使用料3万円/月(施術者1名2人目以降2万円/月)と物件取得費・販促費等が必要
【開業地】宮城県仙台市太白区

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm