senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社秀英予備校のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社秀英予備校のオーナーレポート

CASE 1
山田 友明校舎長 年齢48歳秀英iD予備校 大村校
秀英iD予備校 大村校

生徒の9割が紹介で集まってくるおかげで前年比200%の集客率を誇る学習塾に成長!

PROFILE

ビジネスホテルを経営する会社の執行役員を経て、起業を目指すことに。様々なビジネスを比較検討していく中で教育業界に的を絞り、2015年に秀英iD予備校を長崎に開校。以来、順調に生徒数を伸ばしている。

独立のキーワード

  • 話題の商材・サービス
  • 本部が親身になってくれた
  • 創意工夫ができる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

PCを上手く活用し人件費のかからない事業を

PCを上手く活用し人件費のかからない事業を
追求した私の結論は秀英の映像授業でした!

元々もトップダウンが性に合わない私は、かなり前から独立を考えていました。
どの事業に着手するか?
どうせならPCを上手く活用して人件費のかからない事業にしたい。
その視点から車の輸出や畑違いの学習塾を比較していきました。
最終的に学習塾に絞ったのは、これからの需要が見込めると思ったから。
人件費という観点から映像系の授業形態のFC本部を6社ほど見て回り、
その中でも一番分かりやすく、秀逸な映像授業を提供している
秀英iD予備校を選びました。
他社と比べてイニシャルコストが一見、高そうですが
その実、パンフレットやチラシ類の無料配布や経理等のサポートが
かなり充実しているので安いくらいに感じました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

塾業界は全くの素人!でも、現地での研修や

塾業界は全くの素人!でも、現地での研修や
丁寧なサポートのおかげで軌道に乗れました

秀英iD予備校の本部は静岡県。
私の開校する長崎とはかなり離れていますが、
本部からわざわざお越しいただいて丁寧に研修は行われました。
生徒を集客するための方法や親御さんとの面談の仕方。
生徒の学習ペースに合わせたカリキュラムの組み方まで、
本当に勉強になりましたね。
地道に自らの手でポスティングを行い、この大村市の学校事情に
かなり詳しくなったことで、より有効な集客手段を探すことができました。
開校当初は、知名度がゼロスタートでしたので生徒数も5名でしたが、
1年、2年と実績が積みあがり、気づけば紹介だけで9割の生徒が集まる
学習塾になりました。

今だから笑える話

初めての個別面談は何を話したのか
覚えていないほど緊張しました(笑)

初めての面談が大学受験を控えた高校生で、自分が想定していたのは中学生でしたから何を話していいのか頭が真っ白になってしまい…。とにかく緊張しました。うまく自分の思いを伝えきれなくて入塾には至らなかったのですが、良い勉強をさせていただいたと思っています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

長崎県内で送迎をしている個別指導塾は

長崎県内で送迎をしている個別指導塾は
秀英iD予備校だけ!これが評判です

他の秀英iD予備校では送迎を行っていないと思いますが、
長崎はどうしても学区が離れており、共働き世代が多いので
送迎はある程度必要です。
そこで、生徒数が増えた今スタッフも増やして、
生徒たちの送迎を行うようにしました。
集団塾では当たり前ですが、個別指導塾では私の大村校が初めて!
(2018年11月現在)
サービスを充実させることで、生徒や親御さんからの紹介も増え、
前年比200%の生徒数を集めることができました。
このように各地域や校舎長の考えで色々と工夫できるのも
秀英iD予備校の良いところ。
将来的には、長崎の中心部にもう1校舎を開校して、
双方が協力し合ってさらに成長していきたいと思っています。

私の ON・OFF

試験のない土曜日と日曜日は米作農家に
大変身!予約だけで売り切れになるほどです

試験のない土曜日と日曜日は米作農家に

本業ではないのですが、田んぼを4反ほど持っているので土日は、米作をしています。味が良いと評判になり、農協を通さずとも予約だけで完売になるほどの好評ぶり。塾とはまた違い自然との対話を楽しんでいます。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】200万円(税抜) 内訳:加盟金/150万円、研修費/50万円 ※別途、物件取得費及び設備費などが必要となります。
【店舗所在地】長崎県大村市古賀島町1438-1

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm