senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社秀英予備校のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社秀英予備校のオーナーレポート

CASE 2
吉野 彰斗校舎長 年齢31歳秀英iD予備校 富士今泉校
秀英iD予備校 富士今泉校

苦手だった数学の点数が38点も上がった!こんな嬉しい報告が直接聞ける幸せな仕事です

PROFILE

高校の理科教師として5年勤務。30歳を転機に学習塾の経営を目指すことに。比較検討した結果、秀英iD予備校の映像授業と出合うことで2017年に独立を果たす。

独立のキーワード

  • プロとしての能力を伸ばす
  • 経験を活かす
  • 成長を実感できる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

学校教育だけでは生徒の学力アップにも

学校教育だけでは生徒の学力アップにも
限界があると自らの経験を経て実感!

実は私、高校の頃から将来は独立して、
思い通りの学習塾を作りたいと考えていました。
なぜかというと、自分が受験の時も学校教育だけでは、
思いのほか学力がアップしないと実感したからです。
社会人になり高校の理科教師として5年間勤めましたが、
やはり同じ課題にぶつかってしまった…。
そこで、30歳になるタイミングを一つの転機として
真剣に独立を目指しました。
数ある学習塾の中から私が秀英iD予備校を選んだのは、
「自分の授業より分かりやすいのでは!」と秀逸な映像授業に圧倒されたから。
他の塾FCと比べると少し開業費は高くなりますが、
生徒たちの未来への投資だと考えれば安いくらい。
私の心は決まりしました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

私の力と映像授業で富士市の学力を上げたい

私の力と映像授業で富士市の学力を上げたい
そんな夢も叶えられそうなほど優秀な教材!

私が富士市を選んだのは、地元であることと土地柄もあり
親御さんも教育熱心な要因が大きいですね。
塾に通う生徒たちは小学生の高学年、高校受験に向けて頑張る中学生、
国公立大学を目指す高校生と皆、目的が明確なんです。
この時点で塾の立ち位置は、補習塾ではなく上位校を目指す塾に。
この違いは大きいですよ。
生徒の通塾率も高いですし、目標に対して的確なアドバイスができるのですから。
映像授業は、たとえ聞き逃しても反復して勉強することができますし、
生徒の理解度に合わせてカリキュラムを組んであげることもできる。
まさに最強なんです!
後は、私が正しい方向に導いてあげるだけ。
本当に助かっています。

今だから笑える話

親御さんとの面談は、教師時代から
緊張してしまい苦手です(笑)

学校と違い学習塾での面談は、生活面の相談がないので少しは気持ちもラクですが、やはり緊張するもの。親御さんの立場になりながら、生徒の成長具合に合わせて的確なアドバイスをできるように今も修業中です。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

生徒と二人三脚で同じ夢を追える喜び

生徒と二人三脚で同じ夢を追える喜び
これに勝るものはないですよ!

「将来、英語が使える仕事に就きたいから小学生の今から学びたい。」
「県立のあの学校に入りたいから苦手な数学を克服したい。」という
生徒が多いのも夏期講習で実際に映像授業を体験した
生徒たちの口コミ効果のおかげです。
一度でも映像を見てもらえたら、かなりの確率で入塾してくれますね。
今は、1人でも多くの生徒が目標とする学校に合格できるように
知恵を絞って学習カリキュラムを組み、模試や定期テストの
目標達成に向けてのアドバイスなどを行っています。
教科内容は映像が教えてくれるから、
私は生徒の気持ちに添い底上げのサポートに専念できる。
本当の意味での個別対応ができるようになりました。

私の ON・OFF

定休日は日曜と月曜
自転車でツーリングしています

定休日は日曜と月曜

元々自転車が大好きで一時は、競輪選手を目指していたこともあります。競輪選手として引退した後に学習塾を経営しようかなと考えていたほど。だから晴れた日の通勤や休みの日は、もっぱら自転車でツーリングしています。晴れた日の海岸線などは、気持ちいいですよ!

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】200万円(税抜) 内訳:加盟金/150万円、研修費/50万円 ※別途、物件取得費及び設備費などが必要となります。
【店舗所在地】静岡県富士市今泉1792-1

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm