senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社プラスワンマインドのオーナーレポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社プラスワンマインドのオーナーレポート

CASE 1
大木 政春 年齢54歳幸せの黄金鯛焼き 福岡

初日からひっきりなしにお客様がご来店に。リピーターのお客様も順調に増えています!

PROFILE

定年退職後の仕事として新規事業を探していたときにプラスワンマインドと出会う。老若男女に幅広く喜んでいただける商材に将来性を感じ2016年12月に加盟。初日から大盛況となり、日を経るごとにお客様が増えている。

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • まずは行動
  • お客様とのつながり

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

定年後も長く、楽しく、気軽に続けられる。
それがこのビジネスの魅力です。

友人と集まるたびに、定年後の有意義な仕事はないかと話していたのですが、プラスワンマインドがまさにその仕事だと思い加盟を決意しました。移動販売ビジネスは数あれど、鯛焼きの移動販売はあまり見かけないため、まず競合が少ないという魅力があります。また鯛焼きは老若男女問わずに親しまれる商材のため、顧客となるターゲット層が幅広く、さらに移動販売は人のいるところに目がけて出店できるため集客にも強い。そして何よりも、移動販売先を本部が紹介してくれるため販売のみに専念でき、販売日時は自由に決められるため自分のペースで働ける。魅力に満ちたこのビジネスと出会い、新規事業として挑戦してみることにしました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

買う方も売る方も、気楽に楽しめる。
それが鯛焼きの良いところだと思います。

実際にオープンしてみると、思っていた以上にお客様がご来店されました。鯛焼きという商材の珍しさ、そしてキッチンカーのかわいらしさもあり、初日からお客様が行列を作られたのです。行列が続いても初日からしっかり対応できたのは、鯛焼きという商材のおかげだと思います。私の場合、研修で1時間もあれば鯛焼きを焼けるようになりました。調理経験がなくても、また主婦の方でも簡単に作れるのが鯛焼きです。ひっきりなしにお客様がいらっしゃることもありますが、ずっと焼きっぱなしでも大変だと感じることはありません。鯛焼きというのは、気合を入れて買いに来るわけでもないので、私も気楽に鯛焼きの移動販売を楽しんでいます。

今だから笑える話

ただの鯛焼きじゃないからでしょうか。
多数のリピーター客がついてきました。

鯛焼きは一人1、2個買う程度と思っていたのですが、一人で5個、10個と購入されるお客様が意外に多いんです。「こんなおいしい鯛焼き初めて食べた!」と言われるお客様も多く、中には同じ日に2回買いに来るお客様も。「やっと来たねー」と移動販売を心待ちにしてくださるお客様も増えてきました。移動販売にはリピーター客はつかないと思っていましたが、嬉しい誤算が続いています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

鯛焼きがつなげてくれる人のご縁を大切に、
今後も気軽な移動販売を楽しんでいきます。

「次、いつ来ますか?」と聞かれるのはお客様だけではありません。移動販売先のスーパーやドラッグストアの方からも、集客につながるということで「ぜひまた来てください」とお声掛けいただきます。おいしい鯛焼きでお客様に喜んでいただけたらと思って開業しましたが、お客様以外にも喜んでいただける仕事なんだと改めてやりがいを実感しています。また、私と同じ世代の人から「良い仕事ですね、私もやってみようかな」と声を掛けられることもありますし、また子どもたちから「車の中を見せて」と言われることも。この仕事を通して、地域の様々な人と繋がる機会がぐっと増えてきました。今後も末永く楽しみながら続けていこうと思っています。

私の ON・OFF

お客様がどんどん増えていくと、
休日がほしいとは思わないものなんですね。

開業まもない時期なので、今は週1日休むペースにしています。来月からは週休2日にする予定ですが、今はお客様がどんどん増えるのが楽しいのでどうしようかなと思っているところです。オフの日はゴルフを楽しんだり、温泉にいってゆっくりすることも。また鯛焼きを翌々日に食べるとどうなるのか、冷凍したらどうなるのかなどを確認して鯛焼きを研究するのが、休日の楽しみになっています。

契約時の費用・経営情報

●開業準備資金/100万円(車両リース料、その他備品費など一式含む)
●開業場所/福岡県福岡市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm