senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社 壁紙革命のオーナーレポート代理店

senpai_main_top.htm

株式会社 壁紙革命のオーナーレポート

CASE 2
中川 秀樹 オーナー 快適工房 道楽
快適工房 道楽

本業の限界を打ち破ってくれたのが、壁紙革命のクロスメイクでした。

PROFILE

引越し会社を経て仲間数人と起業。その後、それぞれ別の道に進むが、自分はハウスクリーニングを続行。売上を順調に伸ばすも限界を感じ、壁紙革命と契約。現在は効率的にサービスを組み合わせ、さらに売上を拡大中。

独立のキーワード

  • プロとしての能力を伸ばす
  • 経験を活かす
  • 顧客がどんどん増える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

本業は順調だったものの、

本業は順調だったものの、
売上の限界が見えていました。

引越し会社を経て、数人の仲間とハウスクリーニングの会社を興しました。
特に自信のある技術があったわけではないのですが、
引越しをやっていた時にクリーニングに大きな需要があることに気づき、
それなら自分達で会社を作ろうと一念発起したんです。
しかし、一人ひとりのやりたいことなどもあり、当時のメンバーはそれぞれの道へ。
私もリセットして、いちからハウスクリーニングに取り組むことにしました。
一人で始めてからも非常に順調で、
当初から目標にしていた前年対比110%の売上を更新し続けてきました。
一方で始める前から分かってはいたのですが、
オプションを組み合わせても頭打ちになっており、限界が見えていました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

効率的に売上を伸ばしていけるのが、

効率的に売上を伸ばしていけるのが、
壁紙革命のクロスメイクです!

ハウスクリーニングを軸に、売上を伸ばすオプションを考えている時に
出会ったのが壁紙革命です。
クロスの張替え、洗浄は知っていたのですが、
クロスメイクは初見で「こんなに早く、安く、綺麗になるんだ」と驚きましたね。
これなら効率的に売上アップが見込めるだろうと思い、
新しいアイテムとして取り入れました。
現在はその目論見通りオプションとしてうまくクロスメイクを取り入れ、
妻と2人で効率的に仕事ができています。
実は今はあまりクロスメイクを広めすぎないようにしているんです。
その理由は殺到してしまうと困るからで、その位優れている技法だと思います。
仕事がパンクしては元も子もないですからね。

今だから笑える話

塗料を多く付け過ぎてしまい…

最初はしっかり塗りたいという思いから塗料を多く付け過ぎてしまい、下にボタボタ垂れてしまいました。今思えば、慎重になりすぎていましたね。他にも手を突いたら塗った後だったなんてこともありますが、難しい仕事ではないので、すぐに慣れることができました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

まだまだ世の中に知られていない。

まだまだ世の中に知られていない。
だからこそ、今がチャンスだと思います。

ハウスクリーニング業界もプレイヤーが多くいるので、
今はこのクロスメイクが私の武器となっています。
お客様である賃貸管理会社は信頼できる一人に、
クリーニングもクロスも任せた方が安心ですから、
こちらから「クロスもやりましょうか」と提案できるのは信頼を築く上でも非常に強いんです。
さらにクロスメイクなら早く、安く、綺麗に仕上がりますから、誰からも喜ばれます。
妻も「簡単にできるね」と言っており、夫婦で同じ現場で楽しく仕事ができるのも、
この仕事ならではの魅力ですね。
このクロスメイクの技法はまだまだ認知されていなく、
知ってもらえたら確実に仕事に繋がるので、代理店になるなら今がチャンスだと思います。

私の ON・OFF

空いた日が休みで、
趣味はマラソンです。

空いた日が休みで、

土日は関係なく、予定を先に入れてしまえばそこが休みですね。例えば、マラソン大会は半年前にエントリーをするので、その日は事前に仕事を入れないようにブロックしています。平日に夫婦で出掛けることもできるので、休みが少なくても自由に働けていると思います。

契約時の費用・経営情報

★開業資金
80万円(税抜)
内訳:加盟金20万円、研修費(ノウハウ料含む)40万円、機材費20万円(総ての必要機材、備品)
★所在地
大阪市福島区吉野
★E-mail
info@kaitekidouraku.com
★事業内容
ハウスクリーニング、クロスメイク

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm