senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

アシストーン株式会社のオーナーレポート代理店

senpai_main_top.htm

アシストーン株式会社のオーナーレポート

CASE 3
中嶋 忠寿 年齢46歳ナカジマ

胸を張って営業できる技術力があるからこそ、事業を拡大していけるんだと思います。

PROFILE

2014年8月に開業。石材店と提携して順調な経営を実現されている。前職は製造業の責任者。営業、品質管理、生産管理、外注管理を並行して進める激務の中、歳を重ねても長く続けられる仕事を求めて独立される。

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • 手に職がつく
  • スゴイと驚かれる技術

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

この独立には設備も人もいりません。
小さく始めて大きく稼げるビジネスです。

前職は製造業の責任者をしていたのですが、激務だったため、休日だけでなく自分のちょっとした時間すら持てない日々が続いていました。40歳になったのを機に今のままの人生でいいのか、将来のことを真剣に考えるようになりました。一度しかない人生です。何か別のことにチャレンジしたいという想いが大きくなり、自然と独立を志すようになりました。アシストーンへの加盟を決めたのは、石材全てを扱える市場の大きさに魅了されたからです。事業として大きく発展できる可能性を感じました。そして何より起業ハードルの低さがポイントとなりました。初期費用が大きくかからず、特別な設備も人も必要ない。その手軽さも加盟の決め手でした。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

事業として大きく発展させるのを目標に、
法人にも営業して仕事を受注しました。

まずは自分の墓石でクリーニングの練習を行いました。知合いにも声を掛けていくつか墓石クリーニングを実施。ちょうどそれがお彼岸の時期と重なりまして、墓地に多くの人が来るタイミングだったんですね。このオレンジ色のユニフォームを着て作業していると、参拝客が次々と見に来られました。そこでチラシを配布し次の受注につなげていきました。お彼岸が終わると人が減ると思っていたのですがそうでもなく、毎日来られる方や月命日に来られる方もいらっしゃいました。しかし参拝客だけでは仕事に限りがあります。そこで石材店にも積極的に営業をかけ、法人の提携先も増やしていきました。今ではほとんどが石材店からの紹介案件となっています。

今だから笑える話

キレイにしすぎて心配になる位の技術力って
いろんな意味ですごいです。

「今建てた墓石みたい」「墓石が光ってみえる」「お寺の雰囲気まで明るくなった」などお客様からお褒めの言葉をいただくことがあります。そういったときはやりがいを感じますが、先日「キレイになりすぎて新品になっちゃったね…」とお客様からいわれました。キレイにしすぎるとまずかったのかなと心配しましたが、よくよく聞くとお褒めの言葉だったようで、ほっとしました(笑)。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

技術力が本物だからこそ、
プロの石材店から仕事をいただけています。

開業して2年が経ち、今では複数の石材店と提携しています。中には何度も営業にいってやっと契約に至った会社もありますが、現在の営業の成功率はほぼ100%。技術だけでなく営業手法も経験と共に磨かれています。開業当初、断られてもなお石材店に足を運べたのはアシストーンの技術力があったから。話を一度でも聞いてもらえれば必ず興味を持っていただける自信がありました。だからこそ胸を張って営業できたんです。今、多くの石材店から仕事を依頼いただけるのは、やはり技術力の賜物だと思っています。技術や営業手法を磨く楽しさを独立して改めて知りました。おもしろいと心から思える仕事に出会えたこと。これってほんと幸せだと思います。

私の ON・OFF

次の日の仕事のことも考えつつ、
休日は全力で野球を楽しんでいます。

大学まで本格的に取り組んでいた野球を今でも続けています。そのためか休日は野球仲間と過ごすことが多いですね。この仕事はクリーニングの日程を自分で調整できるので、私の場合は仕事優先で考えながら結果的に休みになった日を休日にしています。昔から体を動かすのが好きなんですが、最近は歳のことも考えて仕事に支障をきたさない程度に休日の野球を楽しんでいます。

契約時の費用・経営情報

●開業準備費用/98万円(加盟金、研修費、初期仕入などを含む)
●開業場所/東京都北区

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm