senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

リフォームスタジオ株式会社のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

リフォームスタジオ株式会社のオーナーレポート

CASE 1
伊東 和久 年齢41歳『リアット!』イオンモール和歌山店 オーナー

月400名が来店し平均月商110万円。初月から会社員時代の収入越えました!

PROFILE

前職は大手バイク買取メーカーの整備士。以前からの夢であった自分の店を持つという夢を叶えるべく独立を決意。複数のビジネスを検討し、市場の大きさや好立地出店、低資金開業に魅力を感じ、2019年2月に加盟。

独立のキーワード

  • 自分の店が持ちたい
  • 実地研修
  • 多店舗展開

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

集客に対する不安を払拭してくれた
イオンモール内での出店。

会社を辞め独立しようと決断した理由は人間関係です。
長く勤めていればいろいろなことが起こりますが
それがいつしか耐えられないストレスになっていたのです。
また昔から自分の店をいずれ持ちたいという夢を持っていたこともあり、
独立に向けて活動を開始しました。

コンビニ、配送、飲食など様々な独立ビジネスを見た中で、
一番興味を持ったのが整備経験を活かせるリペア。
その中でもリアット!を選んだのは、
リペア対象が靴やバッグなど多くの人が所有する身近なモノであったこと。

そしてもう一つの決め手がイオンモールなど好立地に出店できることでした。
毎日大量のお客様が訪れるモールであれば
集客に頭を悩ませることがないと思えたのです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

4週間にわたる研修期間によって、
早期に経営力が身に付くのを実感。

リペア経験があるといっても私の専門分野はオートバイ。
最初はやはり少し不安がありました。
その不安を払拭してくれたのが4週間にわたる研修です。

まずは本部でしっかりと技術や労務、財務を学び、
その後、実際に勤務する店舗で研修を行います。
店舗研修では教育担当の方と一緒に業務を行いながら、
すぐそばでお客様への説明の仕方や
修理方法を学べるので技術の習得も早いのです。

研修終了後には、技術面においても経営面においても
1人で十分やっていける力が身に付いているのを実感できるでしょう。
密度の濃いサポートのおかげで、
大事な立ち上がりの期間を乗り越えることができるので、
経営を早期に軌道に乗せられるオーナーも多いのです。

今だから笑える話

イオンの集客力を甘く見ていました。

毎月決まった額を支給されている会社員からしたら、独立後の収入に不安を覚える方も多いでしょう。私も長く会社員でしたから「お客さん来るかな」と多少不安はありましたが、蓋を開けたら初月から前職越え。一気に不安は吹き飛びました(笑)。やはり好立地に出店できるというアドバンテージは大きい。連日、多くの方が店に来店されるのを見て、あらためて立地の持つ力を感じました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

開業から今日まですべての月で黒字達成。
早い段階で2号店を出す予定です。

オープンから5カ月が経過し平均月商は110万円。
会社員時代の収入を初月で越えました。
当初の予測を上まわり経営は順調です。
順調の大きな要因はやはり立地。
イオンモールには連日多くの方が来店されるので、
宣伝にお金をかけなくても安定した数の集客を見込めるのです。
平日で10名、週末で30名くらいのお客様が来店されています。

今後の目標は、まずこの店舗での集客をさらに増やすこと。
今は靴とバッグがメインですが、
いずれは傘やキャスターなどリペア対象を増やしていく予定です。
さらにその先に見据えているのが複数店舗展開。
複数出店で大きく成功をされている先輩も多いので私も続きたいと思います。

私の ON・OFF

落ち着いたら妻と一緒に
旅行でもしようと思います。

今は妻にも店を手伝ってもらい、交代で休みを取るようにしています。当面はこの体制で進め、いずれはアルバイトを雇用していく予定です。もし家族がいる方なら夫婦や親子で経営するというスタイルはおすすめですね。人件費もかからないし、コミュニケーションもスムーズです。少人数で店を運営できるのはリアット!のメリットの一つ。人件費が浮くぶん、すべてを利益にまわせるのです。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】126万円(税抜) ≪内訳≫研修費46万円、オープン材料費60万円、開店販促費20万円
【店舗所在地】
■『リアット!』イオンモール和歌山店/和歌山県和歌山市中字楠谷573番地 イオンモール和歌山1F

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm