senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ICTのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ICTのオーナーレポート

CASE 2
長谷川 信晴 オーナー 年齢43歳パソコン教室スタディPCネット旗の台校

オープン3ヵ月で生徒30名!ロボットプログラミングの可能性がどんどん広がっています。

PROFILE

前職は医療系企業の企画など。2019年4月1日に品川区旗の台にスクールを開校。オープン3ヵ月で、早くも小学生からシニアの幅広い世代が通う地元の人気スクールに。趣味は園芸と大型バイク。

独立のキーワード

  • 人を喜ばせたい・感動させたい
  • 納得するまで通い続けた
  • 創意工夫ができる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

好きな「教えること」を仕事に!
脱サラ40代1人でも理想のPC教室を

前職は医療系企業で企画やシステム管理などを行っていました。
お客様に医療機器の使用方法などを教える仕事をしている中で、
教え方や伝え方を工夫することで人を笑顔にできる、と実感。
「自分は教えることが好きなんだ」、
「いつか独立して好きなことをやりたい」と考えるようになりました。
独立を決意してからは、じっくり時間をかけて情報収集。
今までの経験が活かせるパソコン教室を多数検討しましたが、
その中で一番魅力を感じたのが「スタディPCネット」でした。
決め手になったのは、パソコンのハード・ソフト、物件取得、備品も含めて
トータル約300万円程度で開校できること。
創業20年で300校以上の実績があることも安心材料でした。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

自由度の高さが大きな魅力!
自分らしいスクールづくりにこだわりました

自分のスクールを持つからには、オリジナリティを活かした自分らしいスクールにしたい、
そんな私の思いを本部が尊重してくれたのも大きかったですね。
4ヵ月ほどしっかり物件の下見をした結果、
地元に近い品川区旗の台でぴったりの物件と出会うことができました。
外装デザインは本部にお任せしましたが、内装はすべてオーナーの自由。
私の場合、子どもたちがぶつかっても大丈夫なように、
頑丈な壁紙や床材にこだわりました。
内装だけでなく、HPや広告、カタログ、集客方法など
スクールの経営方法についても自由度高く任せてもらえるので、
自分が一番教えやすい環境づくりに専念することができました。

今だから笑える話

子どもたちのイキイキとした表情が
一番の営業ツールに?

ロボットプログラミング無料体験で、子どもたちの様子を写真に撮って持ち帰ってもらっています。資料をお渡しするよりも、子どもたちのイキイキとした表情を親御さんに見ていただくのが一番だからです。ただ先日の体験会で、うっかり写真を渡すのを忘れてしまいました。とってもいい笑顔を撮れたんですけどね(笑)。次回お渡しし、ご家族で話題にしてもらえることを楽しみにしています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

ロボットプログラミングのニーズは増大!
自分の工夫で子どもたちを笑顔に。

「スタディPCネット」は、講師不要の「オンデマンド授業」。
優れた映像による授業があるので、1人でも運営できます。
その分、集客のアイデアを考えたり、新しいチャレンジをする余裕ができるのも魅力です。
私の場合、2020年プログラミング教育義務化に先駆けた
ロボットプログラミング講座に力を入れています。
たとえば、子どもたち向けに行う無料体験会では
はじめからレクチャーするのではなく、まずは自由にやらせてみて
子どもたち自身に考えさせるような内容にしています。
そうすることで、クリエイティブさやおもしろさを実感してもらい、
結果として高い契約率に結びついているんです。
生徒さんたちの笑顔が私の元気の原動力になっています!

私の ON・OFF

仕事のストレスが激減!
「心の充実」を実感しています

休日は趣味の園芸やバイク、読書、ゲームなどをして楽しむことが多いです。最近では、「手間があまりかからない」「食べられる」「毎年採れる」、ブラックベリーの栽培にはまっています。会社員時代と違うのは、なんと言っても仕事のストレスが大幅に減ったこと。好きなことを仕事にできているという「心の充実」があるからこそ、プライベートも充実していることを実感しています。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】190万円(税抜)内訳:加盟金/100万円、PC・ソフト・備品代/65万円、エリア取得金/25万円、ほか物件取得費など
※開業資金シミュレーション業界最安を目指します!約300万円で開業可(全て税抜)※条件により異なります
【開業地】品川区旗の台

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm