senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

アシストーン株式会社のオーナーレポート代理店

senpai_main_top.htm

アシストーン株式会社のオーナーレポート

CASE 1
森下 祐輔 年齢43歳Stonecleanもり志た

お墓のクリーニングならではの「やりがい」を実感。意義深い仕事だと思います。

PROFILE

飲食会社での常務取締役を経て、大手製紙会社に転職。以前から志していた独立に向けて退職し、2018年4月にアシストーンで開業。元々実家が営む事業とのシナジーもあり、開業後も順調に販路を拡大している。

独立のキーワード

  • 夢を叶える
  • 営業アプローチ
  • 顧客がどんどん増える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

両親の姿をみて昔から夢に描いていた独立。
家業との相性と巨大市場が加盟の決め手に。

両親も個人事業主で働いているため、雇われるよりは経営に携わりたいという想いが昔からありました。両親の姿を見ていたので、独立の大変さは十分理解していましたが、挑戦したいという気持ちはなくならず、大手製紙会社を退職して独立。将来的には家業を受け継ぐことも考えているので、家業とシナジーを起こせるビジネスをアントレで探しました。両親が営むのは乾物の卸業です。冠婚葬祭のカタログや葬儀場などの取引先があるので、墓石クリーニングなら相性が良いと考えました。またアシストーンならお墓だけに限らず、石材すべてが市場になります。まだ未開拓の広い市場があり、開業に店舗や設備がいらないことも加盟の決め手となりました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

「お墓建てかえた?」という知人の言葉に
施工技術の高さを改めて実感。

開業後、まずは施工技術を磨こうと考え、実家のお墓で練習をしました。練習中にちょうど知り合いがお墓参りにきていて、「新しくお墓建てかえたの?」と声を掛けられたんです。施工前よりそれだけキレイになっているのかと改めて実感しました。オレンジ色のユニフォームを着て施工していたので、墓地で一際目立っていたのだと思います。他の知り合いからも声を掛けられ、そこから受注につながっていきました。最初は墓地や霊園を中心にお客さまに声を掛けてチラシを配布。墓地と平行して、石材店や神社・仏閣も数え切れないぐらい営業を掛けました。営業方法は研修で習得。あとはとにかく実践あるのみで、徐々に集客を実現していきました。

今だから笑える話

お墓をきれいにしたことで災害を間逃れた。
そう話すお客さまもいらっしゃいます。

地元で豪雨災害がありました。川が決壊したのですが、川の近くに山があり、その山に最近施工したお墓があったんです。しかもお客さまのご自宅の目の前が川。豪雨のあと様子を見にいってみると、山の斜面の土砂崩れもなく、川はあと2、3センチのところで食い止められていました。「ご先祖さまは見てる、お墓をキレイにしてよかった」と話すお客さま。被害がなくて本当によかったです。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

元々キレイ好きだった私には天職。
徹底した施工で口コミも増えています。

先祖代々引継がれてきた、お客さまの想いのこもったお墓。そのお墓をクリーニングする仕事は、単なる掃除屋ではないと私は考えています。徹底的に細部にこだわったクリーニングをして、これでどうだ!という信念でクリーニングしています。そういう姿勢はお客さまにも喜ばれますし、そこにビジネスが広がるポイントがあるような気がしています。今では口コミやご紹介で案件が舞い込むことも。元々私は大のキレイ好きです。趣味のようなクリーニングが仕事になるのは有難く、またアシストーンの高い技術力を片手に自信をもって営業できています。最近はホテルや旅館、浴場施設なども営業中。将来は岡山県中をキレイにしたいと考えています。

私の ON・OFF

独立した今では、働く時間も自分次第。
家族との時間が増えたのが嬉しい収穫です。

独立前は帰ってきたら子どもが寝ていて、子どもが起きる前に出社するという生活でした。しかし今では時間も決済も自分次第。その分責任はありますが、やりがいもあり自由もある。最近は息子たちの部活やスポーツ少年団にあわせて休日をとっています。もちろん案件が入れば対応しますが、調整は可能です。夕方に息子とキャッチボールをしたりして、家族と過ごす時間がぐっと増えました。

契約時の費用・経営情報

■開業準備資金/98万円(加盟金、研修費、初期仕入などを含む)
■開業場所/岡山県小田郡

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm