senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ヒーローズホールディングスのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ヒーローズホールディングスのオーナーレポート

CASE 3
寺上 法孝 年齢43歳個別指導学院ヒーローズ 元浅草校   株式会社コノバス

妻と一緒に40歳で独立の夢を実現。開業3年を機に法人化し、翌年の春には分校を開校。

PROFILE

社会人のスタートは音響エンジニア。次のステップに進むため24歳で外資系保険グループに転職。SEから管理職となり16年間勤務。さらなるステップアップを目指し40歳で独立。妻とともに地域貢献をめざし、塾経営者に!

独立のキーワード

  • 家族が応援してくれる
  • 本部が親身になってくれた
  • 地域の役に立てる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

理想のビジネスに出会い、
「40歳までに独立」の夢の実現へ!

20代の頃から、40歳までに独立したいと思っていました。
妻も賛成してくれ、「一緒に何かやりたいね」なんて言っているうちに40歳目前になり、
「次のステップに進もう!」と、情報収集を開始。
最初に目に飛び込んできたのがヒーローズでした。

1コマ(50分)1000円~という圧倒的に安い授業料の塾なら保護者に選んでもらえる。
単価が安いので生徒の通塾回数が増え、学習時間が長くなり成績が上がる。
「100人生徒がいたら100人全員の成績を上げる」というビジョンに共感しましたし、
地元のこどもたちの可能性を広げてあげられるヒーローズは、
地域貢献したいという私たちの条件にもぴったり。
経営者としても、親としても、いい事業だと思いました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

ヒーローズ以外の事業は考えられない!
本部や先輩のサポートがありがたかった!

すぐに妻と一緒に説明会に参加。
面談では、メリットだけでなく厳しい面も話してくれましたし、
加盟を押し付けることなく、よく考えて決めてくださいと言われ安心しました。
自宅に戻り、妻と検討しましたが、ヒーローズ以外の事業は考えられませんでした。
ですから、他社の説明会には行っていないんですよ。

開業の際は、本部や先輩オーナーからさまざまなサポートを受けましたが、
中でも助かったのは本部の融資に関するサポート、
そして当時20教室以上を成功させていた松田オーナーのアドバイス。
物件探しから内・外装、備品購入まで直接教えていただき、約3年半前に開業。
顧客満足に注力することで、開業3ヵ月頃から生徒数が増加していきました。

今だから笑える話

長期的な目線で講師を採用しておけば…

今思えばですが、講師を採用できる時に採用しておけばよかったと思います。生徒数が増えた時に急いで採用しても、育成に時間がかかるので、余裕がある時に採用をしてもよかったと思っています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

開業3年で法人化し、昨春には分校を開校。
生徒の可能性を伸ばせることが仕事の喜び!

開業から1年くらいで軌道に乗り、2年目を過ぎた頃から生徒数60名となり安定しました。
そこで開業3年を機に、さらに事業を広げるため、2016年8月に法人化。
株式会社コノバスを設立。
2017年の春には分校を開校し、小学生と中学生の教室を分けました。

これまでで最も印象深いのは、勉強が大幅に遅れていた中学3年の生徒。
親御さんと目標をすり合わせ、生徒には覚悟を持つように話し、中学1年の勉強からスタート。
生徒も必死で頑張り、高校に合格。
親御さんからもお礼の言葉をいただき、嬉しかったですね。

目標は生徒数を100名に増やすこと。
そして台東区でイチバン信頼される塾にすることです。
1人でも多くの子どもの可能性を広げてあげたいですね。

私の ON・OFF

土・日は休みなので、食事に出かけるなど
家族の時間を楽しむようにしています。

妻も講師で普段は忙しく、さらには娘もこの塾に通っているんです。学習の様子を見ることはできますが、プライベートな話しなどはあまりできません。ですから、塾が休みの土・日は、買い物や食事に出かけるなど、家族だけの時間を楽しむようにしています。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】
296万円(税抜)
●内訳
加盟金/180万円、保証金/50万円、研修費/45万円、教材初期設定費/16万円、生徒管理システム初期設定費用/5万円
※物件取得費、内外装費等、別途
【所在地】
東京都台東区元浅草4-7-19 JMSビル201
※開業/2013年10月

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm