senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社日本仲人協会のオーナーレポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社日本仲人協会のオーナーレポート

CASE 1
新井 弘道 年齢57歳キューピットクラブ

婚活をあずかる事は、人生をあずかる事。責任は大きいけど、やりがいも大きいです。

PROFILE

会社員を経て飲食店を経営。お店で行うカップリングパーティーに人がたくさん集まるように。本格的にお見合いをしたいというお客さまの声に応え、2010年に日本仲人協会に加盟。順調な婚活ビジネスを継続されている。

独立のキーワード

  • 人を喜ばせたい・感動させたい
  • まずは行動
  • 人の成長を感じられる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

飲食店のお客さまのニーズに応えて
プロの仲人になることを決意。

経営する飲食店が夜メインのため、日中を活用したカップリングパーティーを開催。想像以上の人数がパーティーに集まるようになり、お客さまからは本格的なお見合いを望む声が増えてきました。しかしお見合いがなかなか成立しません。さて、どうしようかと考えていたときに本屋で偶然出会ったのが、日本仲人協会理事長の書籍でした。これは何かのご縁だと考え、すぐに養成講座に参加。プロの仲人として本格的に婚活ビジネスを始めました。私の場合はお客さまからのニーズが先にあったので、開業すぐに10名の会員からスタート。それからは口コミや紹介で徐々に会員数が増え続け、現在は会員数70人に。成婚も着実に増えてきました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

会員の幸せが、私の幸せに。
開業時からその想いは変わりません。

開業して10年になりますが、8年連続で成婚最優秀賞をいただいています。今でも飲食店の経営を本業としていますが、お見合いからの成婚率は年々上がってきました。会員の数が増えるほど、多様な価値観に私自身も対応できるようになり、そうした自分の成長もまた成婚率に関わっていると感じています。現在は経営する飲食店で、月に2回ほど婚活パーティーを開催。70名の会員以外にも、このパーティーだけに参加する方たちがいて、そこでの成婚も生まれています。会員同士の成婚にこだわらず、どんなカタチでも会員を応援するのが私のスタイル。どれだけ手間が掛かっても幸せになってほしいと願う気持ちは、開業当時から変わりません。

今だから笑える話

人生と言うのは、何が起こるかわからない。
会員の人生ドラマから学ぶこともあります。

先日、入会して初めてのお見合いからわずか2週間で、プロポーズしたいと相談してくる男性がいました。出会ってから2週間でプロポーズというのは、どう考えてもフライング気味。ただ、失敗という経験もまた会員の勉強になるだろうと考え、あえて先方の仲人に心情を聞かずにプロポーズを応援。すると、まさかまさかの成婚に。こうした大逆転が起こるのがこの仕事の面白いところです。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

言いにくいこともあえて言葉にする。
そうして会員と信頼関係を築いています。

やりがいに満ちた仕事ですが、やはり一番嬉しいのは会員の成長です。ぶっきらぼうなメールしか送らなかった会員が、「お世話になります」から始まるメールを送れるようになる。そんな些細な成長一つとっても嬉しいものです。私は初めての面談でも、会員のボトルネックになっている所をあえて指摘します。それで怒って帰る人とは、ご縁がないと考えます。その瞬間は反発しても、自分と向き合う覚悟がある人は必ず成長するもの。私は会員と兄弟のような信頼関係を築いていきたいと考えています。そうして私を信じて成長してきた会員が成婚したときは、いつも胸がいっぱいになります。スポーツ選手のコーチの気持ちに近いかもしれませんね。

私の ON・OFF

琵琶湖の100kmウォーキングのイベントで
会員がサプライズのプロポーズを決行。

毎朝10キロのウォーキングを続けています。1500キロある五街道を制覇しようと目標を掲げ、今年の11月には東海道を歩く予定です。琵琶湖100km歩行大会にも毎年出場。希望する会員と一緒に歩いています。一昨年はこの大会で、会員のサプライズプロポーズを決行。朝から夜通し歩いて疲労困憊になるイベントですが、ゴール地点でプロポーズが成就したときの会員たちの笑顔は最高でした。

契約時の費用・経営情報

■開業準備資金/50万円(加盟金など含む)
■開業場所/滋賀県草津市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm