senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

ダイキチシステム株式会社/やきとり大吉のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

ダイキチシステム株式会社/やきとり大吉のオーナーレポート

CASE 2
太田店主 やきとり大吉 宮之阪駅前店

大吉には盛業モデルがたくさんある。だから成功を信じて頑張り続けられる。

PROFILE

昔から一国一城の主に憧れていた。ある時、大吉は「低資金で開業出来る」と知り、自分の道はここにあると気付く。盛業店を見て「結果が出るまで頑張り続けていこう」と誓い、今では家族連れで賑わう盛業店に。

独立のキーワード

  • 低資金開業
  • 実地研修
  • 将来像が見える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

大吉を知れば知るほど、自分には
大吉開業しかないと思った。

高校卒業後、自衛隊で10年以上勤めていましたが、
いつかは独立したいという思いは以前から持っていました。
30代を前にした頃から次のステップを考え、
アントレでも情報収集を始めていました。
大吉には仲間とお客としてよく通っていましたがある時、
店内ポスターで「低資金で独立できる」ことを知り、「これだ!」と思いました。
そこから大吉で独立するための資金を貯め、面接を申し込みました。
大吉での独立を決心してからも、
もっと理解してから始めようと本やHPを何度も読み返していました。
「低資金で開業できる」「未経験でも研修で基礎が学べる」
「小さな店舗で効率的に運営ができる」自分がイメージする開業にピッタリだと思いました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

心地よい雰囲気は店主がつくっている。
焼き台からの景色で気づきました。

私は飲食店の経験も、接客業の経験もなく自衛隊という堅い世界で働いてきました。
盛業店で学ぶ、3ヵ月3店舗の研修では、
「とにかく教えていただいたことを素直にやり通そう」と決め
アルバイトさんからも学べる事がたくさんありました。

実際に焼台に入ると、客席から見ていた景色と全く異なりました。
焼台からは、お客様の状況をすべてを見渡せるレイアウトなのです。
だからこそ盛業店の店主はお客様に「目配り」「気配り」ができ、
「心地良いお店」になっていることに気がつきました。

研修では「仕込み」や「焼き」の技術的なことから、
「焼台は自分だけのステージ」という心構えまで伝授していただき、
店主として生きていく姿勢を学びました。

今だから笑える話

研修は失敗をさせていただく場でもあります

研修の時は必死で目の前のことをやっていましたが、テーブルを間違えたり、ドリンクの作り方を間違えたり、未経験でしたので数々の失敗をしてしまいました。研修店では間違いはもちろん、飲食業としての「あたりまえ」を徹底的に指南していただけます。それをしっかりメモを取って何度も体で覚えていく。研修はまさに、店主としての基礎をつくる場です。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

「雇われ」でなく「生業」だから支持される
生涯、焼鳥屋として生きていく

現在開業4年目ですが、振り返ると1・2年目はまだまだ硬かったと思います。
その緊張がお店の雰囲気にも出ていたかもしれません。
少し余裕が出てきたのは3年目あたりからです。
自然とお店全体に「目配り」「気配り」が出来るようになり、
徐々にリピートのお客様も増えてきました。
それに伴って売上も上がってきて、
数年後の目標である店舗買取のための貯金も順調に貯まっています。

このお店はありがたいことに家族連れが多いんです。
「つくねが美味しかった」「似顔絵を描いたよ」なんて子供達に言われると
「大吉をやってよかったな」と思いますね。

私の ON・OFF

今は焼台に立つことが楽しみ。
お客様とのやりとりを楽しんでいます。

どうしても外せない予定がある時以外、よほどのことでは店は休みません。定休日を決めるのは自分自身で、もっと納得のいく「焼鳥」や「接客」が出来るようになってからにしようと決めています。もちろん、空いた時間にはスマホでニュースを見たりしますが、それもお客様との会話の為です。お客様とやりとりをしていて「楽しんでいただけているんだな」と感じるとテンション上がりますね。

契約時の費用・経営情報

●店舗所在地:大阪府 枚方市宮之阪3-1-24
●開業費用:ユーザー方式 Aタイプ:総額250万円で開業
150万円:入会申込金(加盟金・保証金)+開業時の実費約100万円
※上記情報はユーザー方式 Aタイプ、内容は取材当時のものです

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm