senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ヒーローズホールディングスの先輩レポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ヒーローズホールディングスの先輩レポート

CASE 3
飯田 孝 オーナー 個別指導学院ヒーローズ 掛川校 株式会社システム・カーゴ 代表

4年半前、第2の事業としてヒーローズを選択。日中はIT関連事業、夕方から塾を運営。

PROFILE

フリーのシステムエンジニアとして20年前に独立。個人事業の限界を感じ、5年前に法人化するとともに、第2の事業としてヒーローズを開校。高校1年と中学1年の息子がおり、二男はヒーローズ掛川校に通っている。

独立のキーワード

  • 組織に属したくない
  • まずは行動
  • お客様の笑顔が見れる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

30歳でシステムエンジニアとして独立。
第2の事業の柱としてヒーローズを選択。

私は、学生時代から起業しようと思っていました。
組織の中で働くことに向いていないんですよ(笑)。
IT系企業に就職したのも、将来エンジニアとして独立できると思ったから。
会社でシステム開発等のスキルを身につけ、
30歳でエンジニアとして独立しました。

ヒーローズを知ったのは約5年前。
当時、もう一つの事業の柱として速読教室を考えていました。
その勉強会で鈴木社長と出合い、
「速読と学習塾、両方できるヒーローズを開校しませんか」と、
提案されたのです。
中学生になった息子の塾を検討しており、
月謝の高さを感じていたんですよ。
1コマ1000円(税抜)~という安さなら、生徒も集まるはず。
開業費も安いし、やってみようと思いました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

オーナーに任せてくれる本部の姿勢に共感。
システム開発と塾の経営を両立し安定成長。

掛川校を開校したのは約4年半前です。
当時、ヒーローズはFC展開を始めたばかり。
システムやサポート体制を確立中だったため、
事業運営に必要な事項はしっかり教えてもらいましたが、
基本的に自由にやらせてもらいました。
今も自由度の高さはヒーローズの魅力ですが、
オーナーを信頼し任せ「共に成長しましょう」という
本部の姿勢は、私にとても合っています。

現在は、日中システム開発の仕事を行い、
夕方から塾長として教室に出ています。
やる気のなかった子が勉強に興味を持ち始めるななど、
生徒の思いがけない反応が嬉しいですね。
もちろん、「おかげさまで成績が上がりました」など、
生徒や保護者の方々からのお礼の言葉は何よりの喜びです。

今だから笑える話

初年度の春、生徒数が激減し本部に相談。
方策を教わり、2年度は倍、3年度は3倍に!

いちばんのピンチは開業初年度の3月。高校入学が決まると中学3年生が退塾するため、年度末に生徒数が減るんですよ。初年度は20名に激減し、運転資金が心配になりましたね。本部に相談し、退塾者を減らすための方策を教わったおかげで、2年目は40名、3年目は60名、そして今年の3月は70名に増えました。20名の中学3年生のうち、15~16名が高校進学後も継続すると言ってくれています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

生徒全員の成績を上げ、希望校に合格させ
てあげたい。そのための努力は惜しまない。

目標は生徒全員の成績を上げ、希望校に合格させてあげること。
そのためには保護者を巻き込むことが大切です。
「今、お子さんはこんな勉強をしているので、質問してあげてください」など、
こまめに保護者に連絡しています。
生徒とのコミュニケーションはさらに大切。
塾に来ない日も「勉強している?」など、
メールで応援していることを伝えます。
私たちの努力で、生徒が勉強に興味を持つようになり成績が上がる。
その結果、退塾率が減り経営も安定するのです。

2校目の開校は、総ての子どもの成績が確実に
上がる方法を確立できたとき。
そんな普遍的な法則があれば塾は要りませんね(笑)。
当分は掛川校の生徒たちの成績UPに集中したいと思います。

私の ON・OFF

夏はウィンドサーフィン。冬は二人の息子と
スキーやスノーボードを楽しんでいます。

定期試験や特別講習の期間中以外は、土・日が休日です。20代の頃からウィンドサーフィンが趣味なので、夏はよく天竜川でセーリングを楽しみます。冬の週末は二人の息子と、スキーやスノーボードをしにい行きます。静岡県にも富士山のふもとにスキー場があるんですよ。塾事業は開校時間や休日が決まっているので、時間の管理がしやすく、仕事もプライベートも充実させることができます。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】
296万円(税抜)
●内訳
加盟金/180万円、保証金/50万円、研修費/45万円、教材初期設定費/16万円、
生徒管理システム初期設定費/5万円
◎物件取得費、内外装費、広告費等別途
【所在地】
静岡県掛川市駅前10-13 エビハラビル2F
【生徒数】
70名

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm