senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

ウルトラプリントサービス株式会社の先輩レポート代理店

senpai_main_top.htm

ウルトラプリントサービス株式会社の先輩レポート

CASE 1
中津 力さん 年齢55歳ウルトラプリント大阪第1

ストック型ビジネスとして安定した報酬を確保できるから本業も安心して取り組めます。

PROFILE

26歳から不動産の仕事一筋。リーマンショックの頃、その余波で経営していた会社を解散。従業員全員を知り合いの会社に引き取ってもらった経験を持つ。個人で不動産ビジネスを再開後、2013年、当ビジネスと出会う。

独立のキーワード

  • 副業からのスタート
  • 本部が親身になってくれた
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

収入の安定しない不動産事業を継続するため
ストック型ビジネスを探していました。

2009年に会社を整理して、一人で不動産の仕事を再開したわけですが、収入が安定しないわけです。1つ1つの案件の金額は相当大きいのですが、毎月契約が決まるわけではないですから。何とか嫁を安心させたくて、ストック型のビジネスを探しました。ちなみに、仕事上、ポスティング用のチラシやパンフレットを印刷屋さんに頼んでいたのですが、自分では一番安い会社を探したつもりなのに、毎月結構コストがかかるなと感じていました。同時に、たまたま家の近所で、定額の印刷サービスを始めた会社が登場して「そんなに安くて元とれるの?うそやろ!」と驚いた経験があるんです。だからアントレを見たとき、まずこのビジネスに目が留まりました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

ウルトラさんも創業して1期生の募集で、
一緒に工夫できそうだと直感したんです。

ここで契約しようと決めたポイントは、当時ウルトラプリントサービスが創業したてで、第一期生の募集をしていたこともあり、本部の方の気合いをひしひしと感じたからでしょうか。とにかく、本部のみんなといろいろ試しながら、一緒におもしろい仕事ができそうだと感じたからなんです。わざわざ東京まで出かけて、嫁に「大丈夫なんか?」と心配されてまで、話を聞きにきて決めたというのも大きいですかね(笑)。それが今では、「こっち(定額の印刷サービス)を専業にしたらいいんじゃないか。」と嫁から冗談を言われるまでに、安定した収入が確保できるようになったのですから、なかなかいい決断をしたと思っています。

今だから笑える話

圧力検査のためインクの風船玉を作るとき
破裂してインクが服に飛び散ることがある。

注射器でインクを膨らますのですが、破裂するとインクって意外と飛び散るんです。たまたま自分の白シャツにインクがついたのを事務の方が見て「中津さん。奥さんに叱られるね。黒とか目立たない服を着てきたらよかったのに」と言うので「俺が黒い服で会社訪問したら、怖い人が来たって言われるよ(笑)」と冗談が出たりします。ここまで信頼関係が築けると楽しくなりますよ、この仕事。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

使っていただけたら、ほぼ継続してもらえ、
一度信用してもらうと紹介も多いのが特徴。

本業と比較するのも変ですが、不動産は情報が命。情報をいかに獲得して、誰にどのように伝えるか。思惑の探り合いを常としています。それに対して、このビジネスは、お客様が「コストが削減できた」と感じたら、ほぼ継続してくれます。「良いものは良い」と、ものすごくわかりやすいんです。それからメンテナンスに関しても、機器が調子悪いと連絡がきて、何とかやりくりして、駆けつけると、「こんな、しょうもないことで呼んでしまって、悪かったねぇ。」と気遣いの言葉がいただけるようになったら、もうお客様は離れません。逆にお客様を紹介してもらうことも増えていきます。まさにこれが、ストック型ビジネスの良いところだなと実感します。

私の ON・OFF

スマホ1つで、顧客管理ができるんです。
いつでもお客様の状況が把握できるから楽。

通常、インクがなくなったら、お客様はウルトラプリントサービスへ直接FAXで注文します。でも、私はお客様に「補充の電話は私にください。私が本部に注文出しときます。その方が楽でしょう。」とお願いしています。スマホに顧客のデータが入っているので、さっと注文できますし、しばらく注文の連絡がないと、訪問してみようかなと、対策を練ることもできるので、とても便利です。

契約時の費用・経営情報

【契約時の費用】オールパッケージSプラン(代理店契約)※/加盟金120万円(税抜) ※売り上げの50%が報酬になる契約です
【所在地】大阪府松原市天美東7-63-703

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm