senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社レイスヘルスケアのオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社レイスヘルスケアのオーナーレポート

CASE 2
佐々木 たく(ささき たく)さん 年齢51歳レイス治療院 立川

特別な知識・スキルは不要!真面目にコツコツやれば、結果は自ずとついてくる事業。

PROFILE

2016年1月開業。9月にマッサージ師1名を正式にお迎えし、事業を本格的にスタートさせた。プライベートでは、自治会のボランティアに参加し、現在は祭典部の副部長と子供会の副会長を兼任している。

独立のキーワード

  • 未経験でもできる
  • 社長の熱い思いに共感
  • お客様の笑顔が見れる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

低資金かつ独りでも始められるFCオーナー。
そのひとつが「レイス治療院」でした。

大学を卒業してからずっとIT業界で働いていましたが、体調を崩し退職。
完治後、再就職に向けて動き出しましたが、なかなか条件に合うところが見つからず、
以前から興味のあった独立も視野に入れて考えるようになりました。
しかし独立といっても、自分で一から起業するには、ノウハウや知識が足りない。
だから低資金かつ独りでも始められるフランチャイズオーナーに的を絞り、
いいなと思った企業には、片っ端から資料請求をしました。
その中で出会ったひとつが「レイス治療院」。
最初は、「社会貢献もできそうだしいいな」と思ったぐらいでしたが、
独立開業イベントに参加し、LEISの松永社長の話を直に聞いて、
一気に気持ちが傾きました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

本部の経営基盤がしっかりしている。
そう思えたから、事業パートナーはLEISに!

最終的に「レイス治療院」で独立しようと思った理由は以下の通りです。
◆訪問医療マッサージは公的資金も投入されるサービス。
高齢化が進む日本において、今後さらにニーズが拡大すると確信できたこと。
◆儲け重視ではなく、「困っている人を助けたい」という想いから発展したビジネスであること。
◆「レイス治療院」のみならず、業界全体の発展を考え、
十数年以上にわたり業界の課題と向き合い、ビジネス特許も取得する
新たな仕組みを構築してきた本部が信頼に値すると感じたから。
そして最後は先輩オーナーの話。何か特別なことをするのではなく、
啓蒙活動を地道に続けていけば自ずと結果はついてくると思えたから、起業を決意しました。

今だから笑える話

ただ、やるべきことをきちんとやるだけ。
その積み重ねが利用者様との関係構築に!

認知症の利用者様を訪問した時のこと。最初は話しかけても、あまり反応してもらえず、今後どうしていけばいいだろうと悩んだりもしたのですが、何回も通ううちに、訪問すれば笑顔で迎えて下さり、マッサージが終われば、エレベーターまで来て見送って下さるようになりました。どうやって関係性を築こうか悩んでいたのがウソのよう。今は、私たちの方がお会いするのを心待ちにしています。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

お困り事は、オーナー同士の交流会で解決!
同志と呼べる仲間ができるのは嬉しい限り。

本格的に事業を開始してから、まだ半年ばかりですが、
利用者様が、私たちが来るのを心待ちにして下さっているのがわかるので、それがやりがい。
マッサージを続けることで、利用者様の症状が少しでも改善されれば、なお嬉しいです。
また、「レイス治療院」で起業する魅力は、オーナー同士のつながりが深いこと。
毎月1度、オーナーが集まって、情報交換をする場が設けられていますが、
そこに参加すれば、いろんな情報が得られるし、
本部も知らないような現場の声を聞くことができる。
困ったことがあれば、いろんな先輩オーナーがアドバイスしてくれるので、
起業して間もない人にとっても、数年経つ人にとっても、心強い環境です。

私の ON・OFF

家にいる時間が増えたので、
子供と会話する時間が増えました!

この仕事をするようになって、家にいる時間が増えました。それにともない子供と会話する時間も自然と増え、以前よりは良いお父さんになったのではないでしょうか。仕事中のリフレッシュ方法は音楽。ジャンル関係なく音楽を聴くのが好きですが、仕事中はクラシックを流すことで、ゆったりした気持ちで仕事に取り組んでいます。

契約時の費用・経営情報

【所在地】<レイス治療院立川>東京都立川市羽衣町2-64-6-106
【開業資金】300万円(税抜) 【内訳】加盟金200万円、研修費100万円(全て税抜)

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm