senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ワオ・コーポレーション/「個別指導Axis」のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ワオ・コーポレーション/「個別指導Axis」のオーナーレポート

CASE 4
内田 香織さん 個別指導Axis 市川真間校

自分らしい教室を作るため独立!生徒が成長する瞬間に立ち会えるワクワクと再会!

PROFILE

前職は教育企業の会社員。教室長など様々な職種に従事する。「ワクワクできる教室を自分で作りたい」との想いを抑えきれず、独立を決意。2016年7月開校。※プロフィール・掲載内容は2018年3月時点

独立のキーワード

  • 最後のチャンス
  • 市場調査
  • 人の成長を感じられる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

自分が理想とする教室をつくりたい。
そのためには独立しかありませんでした。

◆前職は教育企業の会社員で、教室長など様々な職種を経験しました。
子どもが成長していく姿を見られることは大きなやりがいでした。

◆年月が経つうちに芽生えてきたのが、
常に生徒に近い場所で中心になって教室を運営したいという気持ちです。
会社員のままではどうしても他の業務も行わなければならず、
大好きな現場から離れないといけない可能性もある。
子どもの成長の一番そばにいたかったんですね。

◆その時、頭に浮かんだのが「独立開業」でした。
独立であれば、自分のやりたかったいろいろなアイディアを投影しながら、
理想の教室をつくることができる。
会社員でずっといるままより、確実に大きな達成感が得られると感じたのです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

長い間、理想の物件を探し続けて…
ようやく超穴場の物件と巡りあえました!

◆アクシスに魅力を感じたのは
未経験オーナーが多数成功を収めている圧倒的な実績とサポート力。
質の高い教育の提供も、安定収益も見込める本部を選びました。

◆さっそく私は物件探しで本部のスゴさを痛感。
紹介されたのは、最寄駅からすぐで、1Fは書店で、隣は花屋。
競合もほぼないエリアの物件でした。
実は会社員時代から自宅周辺の都心部で物件を探すも
家賃が高くて折り合わず長い期間が経過。
1人で物件を探す大変さも痛感した私は
通勤に苦労してでも、ここで開業を!と決断したのです。

◆満を持して、私らしい教室作りを開始。家具や備品にもアイデアを活かして
エントランスに季節の花を添え、人気の学習書籍の貸出コーナーも設けました。

今だから笑える話

備えあれば憂いなし。
常に一歩先を読みながらの教室運営。

教室運営においては、相当な数の入塾案内の送付物や校舎内の掲示物をスーパーバイザーと相談しながら準備していきます。どのタイミングでどんな資料が必要となるのか。スーパーバイザーの適切なアドバイスが大きな支えとなるのです。教室の急激な成長にともない、準備した資料を使用する必要がなくなることもあります。でも無意味ではない。備えあれば憂いなしなんです(笑)

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

生徒や先生が成長する瞬間の、
「表情の変化」を見逃さないように!

◆志望校の合格という成果も大切ですが、学習塾を経営する喜びは、
「生徒や先生たちが成長する瞬間に日々立ち会える点」に尽きると思います。
だから私は、生徒の出迎えと見送りのため自ら玄関に立って、
生徒たちの表情の変化を見逃さないように心がけています。

◆毎月新規の生徒獲得も順調に増えており、
現在の生徒数は小学1年生から高校生まで約60名。
特に当校は小学生から長く学び続ける生徒が多いです。
だから面談では、たとえ小学1年生の生徒でも、高校生に接するのと同じように、
「お母さんはこう言ってるけど、あなたはどう思う?」
と語りかけて、自分で判断する雰囲気づくりを大切にしています。

私の ON・OFF

「開業してから毎日すごく楽しそう!」
と周りに言われることが増えました!

生徒たちはもちろん、先生たちが成長する瞬間に多く立ち会える点にも喜びを感じます。いつか将来のパートナーとなる人材を発掘できれば、とも期待がふくらみます。開業に関わらず毎日楽しく過ごしていますが、周囲からは私に対して「表情の変化」が感じられるのか、「毎日すごく楽しそう!」と言われることが増えました。

契約時の費用・経営情報

開業資金■ 1000万円(加盟金、開校支援費、教室設備費、教室備品費、広告宣伝費、物件取得費、内装工事費)
教室所在地■ 千葉県市川市

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm