senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社秀英予備校のオーナーレポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社秀英予備校のオーナーレポート

CASE 3
須賀 祐也エリアマネージャー 年齢34歳秀英iD予備校 高崎中居校

開業コストもランニングコストもミニマムで経営できる!映像授業はやはり最強です

PROFILE

学生時代に学習塾の講師を経験し、そのまま他塾に社員として入社。教室長やマネージャー職など経験を積み重ね、2017年6月に秀英iD予備校で独立を果たす。

独立のキーワード

  • 経験が活かせる
  • まずは行動
  • 自分ひとりでできる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

長年培った学習塾の運営スキルを活かして
自分の思い通りの教育を提供していきたい!

実は私、前職も学習塾の運営に携わっていました。
講師や教室長、マネージャーと経験を積み重ねていくうちに、
自分の思い通りの経営をしてみたくなり独立を決意しました。
秀英iD予備校に決めたポイントは、やはり映像授業の質の高さですね。
他塾で働いていた頃から講師の採用問題や
質そのものをキープしていく難しさを感じていました。
ですから、自分が起業するのであれば講師の質に左右されずに
常に高い水準の教育を提供できるコンテンツはないかと探していたんです。
まさに、ドンピシャでしたよ。
講師経験のある私が見ても分かりやすく、生徒を飽きさせない工夫も
されているので最強の武器だと思いました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

開業するからには地元である群馬で!
物件を探しベストな位置に開校できました

私の地元は、群馬県。
元々土地勘があることと、地域の教育水準は把握していましたので、
開校するのならココと決めていました。
また、秀英iD予備校としては初の群馬県進出となるので、
開業資金も通常より抑えることができ、支援もしていただきました。
これはある意味ラッキーでしたね。
現在、校舎のある通りは近隣に3教室も他塾がある激戦区ではあるのですが、
逆に親御さんや生徒たちもこの場所なら塾があると認識されているので、
秀英iD予備校ならではの強みを正確にお伝えするだけ。
開校初月で4名の生徒を集めることができました。

今だから笑える話

チラシの集客は結果が読めない…

1年目の夏期講習の時にチラシをまいて爆発的にヒットしたので、「冬期講習も同じ量をまけば当たるに違いない。」そう思って同量を投入したのですが、結果は惨敗…。その前に実績が出ていたので、口コミで生徒は集められたのですが、広告は何が当たるか分からないので、やはり難しいですね。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

県内の上位校を志望する生徒が口コミで
集まる!着実に生徒は増えています

開校当初こそチラシをまいたり、広告を打ったりしましたが、
今は「秀英iD予備校で成績が上がった!」
「目指していた上位校に合格した!」という実績ができて
ほとんど、口コミで集客ができています。
映像ですから、何度でも振り返ることや自分のペースに合わせて
難易度の高い問題にもチャレンジできるので生徒にとっても
使い勝手がかなり良いと大評判。
私も人件費をかけることなく1人で運営できるので経費的にも助かっています。
目標は30代の内に複数校展開をしていくこと。
その土台固めとしてもいいペースで推移していると思っています。

私の ON・OFF

テストがない日曜と月曜は定休日
もっぱらスポーツ観戦しています!

学生時代はバスケをずっとやっていたので、バスケや野球などスポーツ観戦が唯一の趣味。生徒とも試合結果の話題で盛り上がますから、お互いにいい息抜きになっていますよ。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】200万円(税抜) 内訳:加盟金/150万円、研修費/50万円 ※別途、物件取得費及び設備費などが必要となります。
【店舗所在地】群馬県高崎市中居町2-4-5

senpai_middle.htm

※開業費用などはオーナーが開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm