senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社コメダの先輩レポート社員to独立

senpai_main_top.htm

株式会社コメダの先輩レポート

CASE 1
杉山 和繁オーナー コメダ珈琲店 渋谷道玄坂坂上店

学生時代からコメダ珈琲店が大好き。そのころから開業を夢見ていました。

PROFILE

大学入学と同時にコメダでアルバイトを始め、正社員として店長、エリアマネージャーを務めた後に、社員独立制度を利用し第一号オーナーとなる。現在、渋谷道玄坂上店のオーナーとして順調に経営を展開中。

独立のキーワード

  • 社員から独立
  • バイト・社員で体験してから独立
  • 多店舗展開

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

毎日多くのお客様の笑顔と出会いながら、
いつか自分の店を持ちたいと考えていた。

大学に入学したと同時に、名古屋のコメダの本店でアルバイトとして働き始めました。働き始めて5年後くらいに、「関東1号店の店長をやってみないか」と言われ、上京。3年ほど店長を務めた後に、関東地区のスーパーバイザーを任され、複数店舗の経営を見ていました。日々の仕事を通して常に感じていたやりがいは、「コメダって楽しい」とおっしゃってくださる多くのお客様の笑顔に出会えることや、アルバイトや社員の成長を応援できるということ。それは、いつしか自分がオーナーとして店を運営したいという気持ちに変わっていましたね。ちょうどその頃に始まったのが社員独立制度。「これはやるしかない」と真っ先に手を挙げました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

自分もスーパーバイザーだったからこそ、
サポート体制が万全なことを知っていた。

独立を決断したのは、開業後も本部がしっかりサポートしてくれるところが大きかったですね。正社員を経験してからの独立ですが、やはり経営者になれば数値管理や人材マネジメントなど経営者目線で見なければなりません。その不安を払拭してくれるのが本部スーパーバイザーの存在。オーナーの経営状況を逐一チェックしながら、的確なアドバイスを提供してくれるのは心強いですよ。ただ経営において過度な不安を持つ必要はありません。なぜならコメダは非常にシンプルオペレーションで店を運営できるからです。コーヒーや食材は毎日届きますし、 メニューも決まっています。外食産業を経験したことがない方でも問題なく運営できると思います。

今だから笑える話

フロリダよりも、自分の店。

独立に向けて不安はなかったと言えばウソになりますが、不安よりもはるかに期待のほうが大きかったですね。その期待に胸を膨らませながら家族と行ったのがアメリカのフロリダです。開業したら忙しくなるから、今のうちにと家族と一緒に海外旅行に行くことにしたのです。フロリダはとても楽しかったのですが、その旅行でも頭の中に常にあったのは開店する店のことばかりでした(笑)

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

順調に育っているスタッフたち。
夢は渋谷での多店舗展開です。

正社員の時は、辛いことがあっても誰かが助けてくれると思っていましたが、オーナーになった途端にそんな甘える気持ちは捨てました。「俺の店だから、俺の力でなんとかする!」。経営者としての自覚が生まれましたね。開店して一年が経過しましたが、一番大変だったのはスタッフ教育です。店の流れを作るところから始まり、自分の考えをしっかりと伝えて行くことの難しさを何度も感じました。しかし今では社員も順調に成長してきており、頼もしさを感じはじめています。やがてその社員が育って店長を任せられるようになってきたら、渋谷で多店舗展開するのが今の夢です。

私の ON・OFF

家族と過ごす時間が、
以前にも増して楽しくなっています。

開店当初はなかなか経営に専念できないことが悩みでした。 今は税理士さんや妻の支援のおかげで、 少しずつ経営を軌道に乗せるための仕事に専念できており、休める時は家族と過ごすことに使っています。ただ少しでも時間があると、つい店のことを考えている自分がいますね。その時間がまた楽しいんです(笑)

契約時の費用・経営情報

●店舗所在地/東京都渋谷区
●開業資金/加盟保証金300万円、店舗施工指導料200万円
※加盟金300万円、研修費用50万円免除

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm