senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社ローソンストア100の先輩レポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社ローソンストア100の先輩レポート

CASE 4
廣島 好昇オーナー(写真中央) ローソンストア100枚方茄子作店

インターン制度は、小売業未経験者の私に複数店経営できる全ノウハウを与えてくれた!

PROFILE

メディア&ソリューション企業に26年間勤務後、ホテルの接客、総務・経理事務などを経て、2014年にローソンストア100のインターン制度を利用。1年間、契約社員として勤務後、2015年にFCオーナーとして独立を果たす。

独立のキーワード

  • 一生続けられる仕事
  • インターン制度
  • 多店舗展開

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

年齢を気にせずにいつまでも元気に働きたい
50代を迎えて私は独立の道を選びました!

会社員として様々な経験を積んできた私。
でも、正社員には定年がある…。
50代を迎えて年齢を意識せずに働くには独立するしかないと思いました。
どんな業態にしようか?と考えていた時に、接客好きな私の頭の中に
浮かんだのはコンビニというキーワード。
数社の説明会に参加したところ、単身での経営ではダメだと言われ…。
ようやく探し出したのがローソンストア100でした。
システムの説明も丁寧、何度でも私が納得するまで面談をしてくれて
冷静に考える時間も与えてくれる。
店舗見学をした時にはもう、心は決まっていましたね。
品ぞろえ1つ見ても普通のコンビニとは違い、働くスタッフにも活気がありましたから。
自分の将来像が明確に描けました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

インターン制度でなければ独立に
失敗していたかもと思うほど勉強になった!

始めは即FCオーナーとなるために説明会に参加していました。
でも、不安げな私の様子に気づいて本部の方がインターン制度を
勧めてくれたんです。
1年間、契約社員として店舗に勤務して基礎から経営法まで教えてくれる
この制度には本当に助けられましたね。
入社して4カ月間は、クルーとして品出しや生鮮品の加工、レジと接客を
習得し、5カ月目からは実践を通じて店舗経営を学んでいきました。
1年という時間をかけて丁寧に基礎から経営の実務までをきちんと教えてくれる。
年齢こそ違いますが、一緒に研修で学んだ同期もいますしね。
このインターン期間がなくて、いきなり独立していたら今の私はいないと思えるほど
中身が充実していました。

今だから笑える話

初めてレジに立った時は、
緊張のあまり手が震えました(笑)

社会人経験があるとは言え、初めての体験は緊張しますね。お客様の顔もまともに見られませんでした。でも、経験を積むというのはすごいですね。お客様が何を求めているのかを察知したり、世代に合わせて声のトーンを変えたり。かなり接客のプロになりましたよ。今では、レジに入っていても店全体の動きが分かり、トラブルも回避できるようになりました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

小売業未経験の私が複数店経営に着手!
ノウハウは全てインターン時代に教わった

独立するからには、複数店経営を果たしたい。
初めて説明会に参加した当初からその思いはありました。
店全体を上手くコントロールできるようになったあたりから、
人材の育成を開始しましたね。
1店舗目の店を安心して任せられる専従者を育てなくては、
多店舗展開は無理ですから。
以前、100名のメンバーをマネジメントできていたのだから簡単だろうと
高を括っていましたが、アルバイターをマネジメントして育成するのは
本当に大変!
このあたりの育成ノウハウもインターン時代にしっかりと教えていただきました。
その甲斐あって、今年6月には2店舗目の開業メドがつきましたから
多くを学び、多くを吸収できるインターン制度は最高です!

私の ON・OFF

週に1日、クルーたちのシフトの状況を見て
しっかり体を休めます!

休みは、平均して週1回ペースで取るようにしています。ただ、本当にこの仕事が楽しくて休むのがもったいなくなるほど充実しているのが悩みのタネ。体調管理も仕事の1つなので、きちんと休んで体を整えながら長く働いていきたいと思っています。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】0万円(税抜) 内訳/加盟金0円(契約金・研修費各0万円、開店準備手数料0円)
※別途50万円程度の諸経費(釣銭・営業許可申請等)
※3カ月程度の生活費をご用意ください。
【店舗所在地】大阪府枚方市茄子作4-15-15

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm