senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社アントワークスの先輩レポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社アントワークスの先輩レポート

CASE 2
株式会社サクシードプラス 澤口・中川 横須賀佐原店 他1店舗

決め手は「うまい」から!月商700万円(開業8年:横浜駅徒歩6分)抜群の安定性です!

PROFILE

父がフランチャイズで経営していたファーストフード店を引き継ぎ、新規事業を模索。飲食業界で長く活躍した中川さんとフランチャイズイベントに行き、すた丼を食べてうまいと意見が一致。そこから会社を大きくする。

独立のキーワード

  • 話題の商材・サービス
  • 場所が決め手
  • 顧客がどんどん増える

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

決め手は「うまい」。
飲食の基本はそこです。

元々、父がフランチャイズでファーストフード店を経営しており、
私も飲食企業1社を経てその会社に入りました。
その後、経営を引き継ぎ既存ブランドの店舗展開をしながら
新規事業を模索していたのですが、
頭では描いていても形にするのが難しい。
そんな時に出会ったのが専務の中川です。
中川は長年飲食の現場で戦略からオペレーションまで実行してきたプロです。
その中川と一緒にフランチャイズのイベントに参加し、
すた丼を二人で一緒に食べ、「うまい!」と顔を見合わせたんです。
これを展開していこうと決めました。
当時はアントワークスを知らなかったのですが、
実は長年の歴史があり、とても安心できる企業だと分かりました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

すた丼を目的に
行列ができる。

物件探しでは私たちもこだわりがあったので、時間を掛けて探しました。
もちろんアントワークスにアドバイスをもらいながら、
中川が昼と夜の差や家賃と坪数から売上をシミュレーションして
1号店は横浜駅の近くに決まりました。
オープン日は忘れもしません、東日本大震災のあの日でした。
その他の飲食店と同じように、その日は混乱しましたが、
なんと次の日には行列ができていたんです。
私も中川も飲食経験は長いですが、丼ものは初めてのチャレンジ。
どうなるか不安もありましたが、
すた丼のものすごい集客力に驚きました。
流行のラーメン屋に行列ができるようなイメージで、
お客様がすた丼を食べる為に並んでくれるんです。

今だから笑える話

物件には徹底的にこだわりましたね(笑)

どこまでこだわるかはその人次第だと思いますし、アントワークスからも紹介をしていただけるので心配はありませんが、私たちは1年掛けて物件を探しました。中川が1週間ずっと張り付いてその立地を調査していましたよ(笑)

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

コアなファンが付いている
だから安定するんです。

開業後から想定以上の売上で、
半年後には次の成長を描くことができました。
現在は2店舗を運営し、1号店は月商700万円(開業8年:横浜駅徒歩6分)、
2号店は月商500万円(開業5年:北久里浜駅車5分)。
メディアなどの露出も増え、男性だけでなく女性、
さらには家族で来店されるお客様も多くいらっしゃいます。
確実にすそ野が広がっていると感じますね。
また、月に1回は新商品が投入されるので、ファンも飽きません。
ブランドが立っているからこそファンが多く、リピートで安定するビジネス。
私たちはすた丼が安定しているからこそ他事業を展開することもできました。
現在3店舗目を検討中。
流れの早い飲食で、長く愛されるブランドは強いですね!

私の ON・OFF

土日に店舗を回ります。

平日は税理士との打ち合わせなど、経営管理の業務を行っています。土日はそれぞれのお店に顔を出してスタッフとコミュニケーションを取るようにしています。趣味は釣りとスノボ。先日も社員と一緒にスノーボードに行き、思いっきり楽しんできました。

契約時の費用・経営情報

契約時必要資金 600万円(税抜)。
加盟金200万円、保証金150万円、開発費250万円 ※別途、物件取得費、建築工事費、開業諸経費、厨房設備
※2店舗目以降は加盟金150万円
◆店舗所在地:神奈川県横須賀市 横須賀佐原店 他1店舗

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm