senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社うちすけの先輩レポートフランチャイズ

senpai_main_top.htm

株式会社うちすけの先輩レポート

CASE 1
伊藤 さゆり オーナー 年齢46歳「金沢屋」松江店

建築業界での経験を活かして開業!地元松江密着で4年目には月商300万円を達成!

PROFILE

3人の子育てをしながら、夫の実家が営む建築関係の会社+別の会社の事務仕事を掛け持ち。不況や職人育成の不安から、勤め人ではなく自分で出来る仕事を探し、知人から勧められた「金沢屋」で開業へ。

独立のキーワード

  • 経験が活かせる
  • 市場調査
  • 人脈が広がる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

私にもできそう!でも本当にお金になるの?
とにかく3年やってみようと決意して開業!

夫の実家が営んでいたのは鉄骨建築の内装業。
職人の高齢化や不況などに不安を感じ、自分で出来る仕事を模索していました。
やはりこれまでの建築業界経験を活かせる仕事をしたいと思っていたところ
知人がアントレで「金沢屋」を見つけ、
私に向いているのではないかと教えてくれました。

今までの鉄骨とは違った、ふすまや障子という木の柔らかいイメージに惹かれたのと
昔から自宅の障子や網戸の張替えは自分で行っていたので
「これなら私にも出来る!」と思ったんです。
ただ、本当にそんなことでお金になるのか?という不安もありました。
そこですぐに資料を取り寄せ、夫と相談。
とにかく3年やって、もしダメなら辞めようと開業を決意しました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

地区を絞って3000枚のチラシを出したら
初日に13件もの電話が!

加盟当初は家業に加え、別の仕事もしていて土日しか休めず、
本部の初期研修を2回に分けて受けました。
経験のないふすまの張替が特に不安でしたが
素人目にも簡単に思える工法を学ぶ事ができ、その不安は解消されました。

開業時、松江の地域を絞って3000枚の折込チラシを配布。
すると初日から13件もの電話が!
その後も週1回、地区を変えて同程度の折込をすると
毎回初日から7~8件の反響をいただき、初月は月商40万円に。
そして半年後の12月には、ついに月商100万円を達成しました!

4年目には最高売上の月商300万円を記録。
5年目の現在は紹介やリピートが増えたので1年以上チラシを入れていませんが、
それでも平均月商120万円をキープしています。

今だから笑える話

何度張替えてもシワができてしまう…
実は、張り方ではなく建具の問題でした。

開業1年目の秋、建具屋さんから繰り抜き窓のある新品のふすまに張りを行う依頼を受けました。しかし、張り終えて枠をはめるとシワができてしまうのです。本部に相談しながら何度張替えても結果は同じ。結局、建具自体に問題があったのですが、当時は自分の未熟さのせいだと思い込んで眠れないほど悩みました。今なら「これ、建具がおかしくない?」とはっきり言えるんですけど(笑)。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

地元密着で同業者とも助け合える仲に
今後は頑張る若手を応援していきたい!

5年前のチラシを今も冷蔵庫に貼りながら、
私の名刺や販促品をお友達に配ってくれているお客様がいたり、
また、地元の建具屋さんや張り屋さんなど
本来ならライバルとなる同業他社の方々と互いに助け合いながら仕事を進めたり。
この仕事を通して、より地元に密着する事ができ、
人との繋がりも深くなっています。

今では、木の種類と張物の相性を見極めたり、
紙によって糊の調合を調整することもできるようになりました。
金沢屋のオーナー同士の繋がりも広がっているので
5年間試行錯誤の上で身につけた技術や知識を
これから頑張ろうとしている方々に共有したり、
高い志を持つ方達と高め合いながら、さらに成長していきたいと思っています。

私の ON・OFF

子供の部活の応援が、今の楽しみ。
それが終了したら、思う存分…仕事したい!

忙しい毎日を過ごしていますが、子供達の部活の試合を応援に行くのが息抜きであり楽しみです。あとは飼い猫にふすまを引っかかせて、ペットがいても使いやすい紙を探してみたり、夫の趣味の魚に餌をあげたり、出雲に出かけてみたり。あと1年で一番下の子の部活も終わるので、そうしたらもっと仕事に打ち込もうと思っています(笑)。まだ100%じゃないんです(笑)。

契約時の費用・経営情報

契約時の費用と内訳●150万円(税抜)
技術&営業研修、金沢屋店舗用看板、作業用工具一式、ステッカー・ユニフォーム・名刺、ふすま紙 各種見本帳を含む
店舗所在地●島根県松江市(自宅の1室を活用)
※2013年6月1日開業

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer_middle.htm
ページの先頭へ
common_footer_bottom.htm
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm