senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社志事人 の先輩レポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社志事人 の先輩レポート

CASE 1
横坂 健太郎 年齢32歳志事人 中央区

人生の成幸者になるための一歩は断捨離から。おかげで年収も毎年上がっています!

PROFILE

数多くの仕事を経験。銀座の不動産屋で営業をしていた時に出会い、仲良くなったのが志事人の社員。学んだ「人生の新たなスタートは断捨離から」を実践してハウスクリーニング業に興味を持ち、2016年3月に開業。

独立のキーワード

  • 人を喜ばせたい・感動させたい
  • 手に職がつく
  • やった分だけ結果に結びつく

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

「人生の新たなスタートは常に断捨離から」
清掃の素晴らしさを実感し、開業を決意。

前職の不動産業の時に偶然出会ったのが志事人の社員。
仲良くなり、人生や仕事の相談をしたところ、
「あなたは人生を楽しんでいますか?」という問いに
現実逃避で転職を繰り返してきたことに気付いたのです。
そこで、そんな日々を卒業するための方法として学んだのは、
「人生に成功するには、まず目標を持つこと」
「新たな人生のスタートは断捨離から始めること」。
まず自分の家の整理整頓や掃除をしてみると不思議と気持ちがよくなり、
心や頭の中までスペースができていくようでした。
ハウスクリーニング業とは、お客様の人生の新たなスタートを切る
お手伝いをさせていただける仕事であることを知り、
志事人で働かせていただくことを決めました。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

約1ヵ月間の研修を経て、無事に合格!
開業以来、順調に年収も増え続けています。

研修ではハウスクリーニングの基礎を学び、空室での実践研修を実施。
1日の最初のミーティングでは、研修内容の発表と質疑応答、
決意発表に加えて、声に出して「ツイてる」を10連発で唱えます。
最初は照れ臭かったのですが、元気よくやると背筋がピンとして
不思議と力もわいてきました。
1ヵ月の研修はあっという間に終わり、ほぼ一人で空室がこなせるようになると
最後は検査を行い、合格すれば独り立ち。
検査発表はとても緊張しましたが、
「1ヵ月でここまでできれば完璧!」という言葉に自信が持てました。
驚いた事に1年目600万円(※1)、2年目700万円(※2)になり、
さらに上を目指して成長します。

※1 25日稼働/1日4件
※2 25日稼働/1日5件

今だから笑える話

「嫌なことはするな。好きなことをしよう」
社長の言葉と姿から学んだ大切なこと。

中には横柄な態度で「他の担当者に変えろ」と理不尽な要求をするお客様もいましたが、社長に状況を説明したところ、すぐに現場に飛んできてくれて、「お客様も業者を選ぶ権利がありますが、私たちにもお客様を選ぶ権利があります。一番信頼できる社員に担当させているので、これ以上の人材はおりません。」とはっきり伝えてくれて、この会社と一生付き合いたいと強く思いました。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

技術力、仕事の段取り力、人間力。
様々なスキルが磨かれるのがこの仕事。

空室清掃の魅力は、いかに早くクレームなく仕上げるか。
ワンルームを1日1件の人もいれば、1日2~3件の人もいて、
その差は、仕事の段取りや技術力はもちろん、
朝のスタートの決意によって大きく変わってくると感じています。

在宅清掃の魅力は、ハウスクリーニングを通して初めて出会うお客様と
仕事をさせていただくわくわく感にあります。
求める要求も様々ですが、いかに喜んでいただけるかは自分次第。
フランチャイズなどでは、マニュアルに沿ったワンパターンの接客も多いですが、
それでは通じないことも多々あり、人間力が何よりも重要だと感じています。
仲間と切磋琢磨し合える志事人だからこそ、こうしたスキルも磨けます。

私の ON・OFF

月1回の飲み会と、年4回の旅行にも参加。
オンもオフも充実した毎日です。

志事人では、月に1回の飲み会と年4回ほどの旅行があり、私たち業務委託も一緒に参加します。昨年は、北海道、沖縄、名古屋、九州に行きました。この仕事を始めたことで気持ちがポジティブになり、現在真剣にお付き合いする方とも出会えて、仕事も休みの日のデートも楽しく、一週間があっという間に過ぎていきます。志事人と出会い、これが本当に充実した毎日なのだと実感しています。

契約時の費用・経営情報

【開業資金】加盟金0円 研修費30万円(税抜) 【所在地】東京都中央区

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm