senpai_bodytop.htm
common_top.htm
senpai_top.html

株式会社カービューの先輩レポート商材&事業支援

senpai_main_top.htm

株式会社カービューの先輩レポート

CASE 4
鈴木 守 年齢33歳株式会社 アバカストレード

英語も、クルマも、貿易も、ほぼゼロからスタート! コミュニケーション力で開業成功!

PROFILE

約11年間、中国料理などの調理師として飲食業に従事。「英語はまだダメ」と言うが、海外バイヤーからの電話で翻訳機を使いながら世間話を楽しんでいる。バイヤーへのメールに絵文字を使うことも。2008年7月開業。

独立のキーワード

  • 未経験でもできる
  • キャリアが積める
  • 人脈が広がる

Q1独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

"いまあるモノだけ"で開業できる!
「必ず成功する方法がある」と思いました。

「初期投資が、一番安かった」のが、
トレードカービューで開業した理由の1つです。
最初は飲食業で独立しようと思っていましたが、
お金がかかるし、入れ替わりも激しいので……。
自宅のワンルームとPCという
『いまあるモノだけで開業できる』のが大きな魅力でした。

「将来性が高い」ことも、他より魅力的でした。
アフリカなどの発展ぶりを見ると
日本の中古車の需要がどんどん増えると思いました。

実は、クルマのことをまったく知らず、好きでもありませんでした(笑)。
でも商売という意味では、お酒や料理を売るのと同じかな、と。
すでにこのビジネスで成功している人がいるので、
「必ず成功する方法がある。それを見つけよう」と考えたんです。

Q2どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

英語がダメでも、会話は楽しめる。
コミュニケーションを密にして信頼関係を。

開業直後にサブプライムローン問題が起きまして……(苦笑)
クルマを仕入れて相場観を身に付けながら、
わからないことはカービューに聞いて徐々に売れるようになりました。

自分の場合は、ウガンダやザンビア、タンザニアなどへの販売が多いですね。
「いかに現地の人気車種情報を収集するか」にフォーカスし、
直接バイヤーの声を聞くなど、コミュニケーションを密にしています。
その情報を元にバイヤーの希望車種の仕入方法を工夫して、
よりよいクルマの提供に努めています。

おかげさまで、購入者の半分からリピートのオファーが。
英語はまだダメですが、気にしなくても大丈夫。
基本は「クルマの売買」の話なので、知らない言葉は出てきませんし。

今だから笑える話

クルマを送る相手を間違った……
もう二度とケアレスミスはしません(笑)

開業数ヶ月目で、同時に2つの国の方が1台ずつ買ってくださったときのことです。間違って、大事な書類を入れ替えて郵送してしまいました。最悪の場合、2台とも無料で提供しなければならない状況に……。あせりました。でも二人とも良い人で、先方同士でやり取りしてくれて、無事に納車ができました。慣れない英語での、ケアレスミスでした。それからは注意して、同じミスはしていません。

Q3仕事の魅力・やりがいについて教えてください

世界の人たちとつながっている楽しさ――。
取り引き国を広げて、「友だちを増やす」。

やった分、収入が上がるのは、このビジネスならではですね。
今、月平均10台ほど販売していて、年商は1200万円。
英語ができるようになれば、もっとビジネスの可能性が広がると思います。
幸い、仕事をしながら実践的に英語を勉強できますし、
海外の知り合いも増えています。

貿易にも携われたし、クルマも好きになったし、
なにより世界の人たちとつながっていると感じられるこのビジネスはとても楽しいです。
今後は海外の珍しい物の輸入など、もっと大きなことしていきたいですね。

そして取り引き国を広げて「友だちを増やす」って気持ちで
みんなで楽しくやっていけたらいいなと思っています。
そうすれば、売上などは、自然に増えてくると思います。

私の ON・OFF

野球チームを結成!
商店街の活性化にも一役買いたいです

10年前ほど前に勤めていたホテルのスタッフたちと一緒に、去年、野球チームをつくりました。月3~4回くらい、練習しています。ポジションは、セカンド。打順は……まだ打撃練習をしていないので、決まっていません(笑)。同じく去年、商店街に自宅兼オフィスを引っ越しました。カービジネスと絡めるなど、なにか商店街の活性化になる面白いこともしていきたいと思っています。

契約時の費用・経営情報

■開業費用
トレードカービュー開業プログラム 100万円(税抜)

■経営情報
株式会社アバカストレード
大阪府大阪市北区

senpai_middle.htm

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。

senpai_main_bottom.htm
senpai_bottom.htm
common_bottom.htm
common_footer.htm
ページの先頭へ
スマートフォン向け表示
senpai_bodybottom.htm
src_common_bottom.htm
src_senpai_bottom.htm
recommend_keisaigaisha.htm