先輩レポート

<<Click!●初月問合せ30件!集客力抜群のPC教室で、私も生徒さんと共に成長を実感!

先輩レポートイメージ

PROFILE

北平 貴之 様  43歳

ディードットステーション 新潟ふるまち教室

◆「入会案内は未経験」という私みたいな方も「IT関連の仕事は未経験」という方も、大丈夫です!前職は新潟の大手PC周辺機器メーカーで開発職として17年務めた私が、パソコンスクール開業で得られた魅力を紹介!

独立のキーワード

最後のチャンス
実地研修
お客様の笑顔が見れる

独立・起業のきっかけは?

先輩レポートイメージ

【魅力1】組織で見失った仕事への喜びを
未経験歓迎のPC教室で取り戻すために。

◆数あるPC教室の資料を検討して『ディードットステーション』を選んだ理由。それは他社の映像型や一斉型でなく「月々3000円(税抜)通い放題」の対面型授業で「生徒さんが楽しく学べるPC教室」という理念に共感したからです。
◆前職の大手PC周辺機器メーカーで17年勤めた開発職を辞めた当初は、組織の一員であることに悶々とした想いを抱くばかりでした。でもアントレnetで情報収集をするうちに気づいたのです。これまで完成した機器を手にするエンドユーザーの声を直接体感できなかったゆえに「自分の仕事は世の中に貢献しているだろうか?」「世の中の人は意外とパソコンを使いこなせていないのでは?」という疑問を解消できなかったことを。

独立・起業のプロセスは?

先輩レポートイメージ

【魅力2】対面型授業のPC教室に共感。
立地調査/物件選定/研修等の支援もスゴイ。

◆アントレnetで情報収集をするうち「仕事のやりがいや手応えを取り戻したい」という想いが強まり、生徒さんと直接PC指導を通じて触れあえるパソコン教室『ディードットステーション』で独立開業を決意しました。
◆また既に全国規模で教室を展開中の本部ならではの充実支援も心強く感じました。特に立地調査では担当スーパーバイザーのアドバイスを受け、幾つか挙げてもらった候補地へ自ら赴いて人口調査をして決めました。
◆「ふるまち教室」は新潟駅前から少し離れていますが「新潟の台所」として知られるエリアで、本部紹介の物件も超好立地で格安。街のランドマークである商店街の入り口付近にある交差点の角地である点も気に入りました。

今だから笑える話

【魅力3】研修10日で経営スキル習得。
独立を迷っていた修行期間も笑い話です。

◆「PC教室で独立したいけど今のスキルでは不安」という方には、迷わず説明会に参加されることをお勧めします。実は私も前職を辞めた直後は、自分のスキルに不安や迷いが生じ、少数精鋭の会社に半年ほど転職していました。でも加盟後の本部研修10日間で得られた、集客/入会案内/PC操作指導など多岐にわたるノウハウや経営手法のほうが役立っています。決断を迷った期間も今は笑い話です。

仕事の魅力・やりがいは?

先輩レポートイメージ

【魅力4】看板効果で初月から問合せ30件。
人生が明るくなったと語る生徒さんが続々!

◆うれしいのは生徒さんから「PCができるようになり生活も変わった!」「やれることがグンと増えたおかげで人生も明るくなった!」と感謝されることです。生徒さん1人1人の入会動機を理解して指導方法を工夫すれば、必ずダイレクトな反応が得られます。組織で指示を待つ仕事では得られなかった楽しさです。
◆「ネットショッピングで家具を購入して部屋の模様替えが進んだ!」「フェイスブックを始めて数十年ぶりに旧友と再会できた!」…超高齢社会の今こそ「社会とつながる道具」としてPCスキルが更に重視されるはずです。
◆看板効果に加え、生徒さん同士の紹介も増え、広告の反響も広がり、先月も一挙に多数入会。毎日ワクワクの連続です。

私のON・OFF

先輩レポートイメージ

【魅力5】定休日を確保できるのも魅力。
地域の生徒さんたちとの対話も楽しみに。

◆PC教室は定休日も決まっているので、ムリな納期に追われることもありません。情熱あふれる生徒さんとの対話で私も刺激を受けます。シニア世代とは思えないほど多くの習い事を掛け持ちされる達人の方々も多数。他、ご出産を経て社会復帰の為に資格取得を目指す女性や、密かにエクセルを習得中である経営者やビジネスパーソンなど個性派揃い。ONとOFFの感覚を両方楽しめるPC教室です。

開業費用・経営情報

【開業資金】
205万円(税抜)
(内訳)
加盟金/150万円
研修費/35万円
テキスト権利金関連/20万円
※保証金、テリトリー取得金は不要
※物件取得・什器備品費等別途

【所在地】
新潟県新潟市中央区本町通5番町249
※2017年10月開業

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。