先輩レポート

本部だけでなくオーナー同士の強いつながり。情報共有で自分なりの運営方法を発見!

先輩レポートイメージ

PROFILE

古藤 史晴 

個太郎塾/京王堀之内教室

会社員として約20年勤務。キャリアを重ねる中で経営にも携わるように。そこでより自分の考えを反映した経営をしたいと思うようになり、2013年3月に個学舎で独立。今では生徒数70名以上の教室長に。

独立のキーワード

自己実現の欲求
オープンまでの手厚いフォロー
やりたい事ができる

独立・起業のきっかけは?

先輩レポートイメージ

素直な子供と向き合える塾はいい仕事。
様々な角度から徹底研究を重ね「個学舎」に

塾で独立を考えたのは、素直な子供と触れ合えて
誰もがいいと思う勉強や教育に携われると思っていたから。
そして生徒一人ひとりに向き合える個別指導がいいと。

そこでネットやデータベースなど徹底調査。
FC、個人塾、仲間と共同経営などいろいろ考えたなかで
塾、予備校、映像授業など全ての教育ノウハウを持ち、柔軟性もあり、ハイレベル。
しかも経理代行などサポートも充実している。
私の志向にぴったりだったのが市進グループのFC「個学舎」でした。

個別面談では
担当者が現場の細かいことも知っていて、まるで塾の先生(笑)。
ビジネスとしてだけでなく、しっかり教育と向き合っている気がして
あらためて「ここしかない」と思いましたね。

独立・起業のプロセスは?

先輩レポートイメージ

開校に必要なもの全てを本部が準備!
初めての独立でも安心のサポート!

開校にあたり、直営教室の引継ぎの話もありましたが
本部が新しい物件も提案してくれて、最終的に選んだのが今の場所。
周りに大学が多く、新興住宅地で意識の高いご家庭が多いだろうと思ったんです。
それほど大きな駅でなく、競合が少なかったのもポイントでした。

内外装や設備など教室に必要なものは全て本部まかせ。
さらに塾で一番重要な講師の方も
市進グループのOB・OGを紹介してもらえたんです。
元生徒として実際の現場を知っている方たちですから
初めて独立する私にとってこんなに心強いことはなかったですね。

事前研修も面談のロープレをやるなど熱心に教えていただけて
ここにも教育にこだわっている姿勢がみえました。

今だから笑える話

資金の融資を受けたとき
本部の方も一緒に来てくれて…

開業費用の半分は自分で調べた公的機関から融資を受けたのですが、本部の方が審査日にわざわざ現地まで来てくれたんです。しかもプッシュするための資料まで作ってきて「私が全部説明しますから」と言ってくれて。そして一緒に部屋に入ろうとした瞬間、融資担当の人から「同席はダメです」と一言(笑)。でもここまで寄り添ってもらえるなんて、本当に「ありがたいな」と思いましたね。

仕事の魅力・やりがいは?

先輩レポートイメージ

最初は5人だった生徒数も5年で71人までに!
自分なりのやり方で生徒が合格する喜び!

新規開校だったこともあり、最初の半年は生徒が5人程度。
あせりますよね。
そんなとき本部が勉強会を開催してくれて
オーナーさん同士で飲みに行けたんです。
励ましてもらえたり、ナマの運営方法も聞けて、とても力になりました。
また生徒ごとに相談できる本部の的確な教務サポートのおかげもあって
1年目終了時には生徒が25人、2年目は35人、
3年目58人、4年目59人、5年目には71人まで増やすことができました。

教材やカリキュラムの組み方など自分がいいと思うことをやって
それが生徒の合格という嬉しい結果に繋がる。
それによって生徒数も増えて、また自分の自信になる。
本当に幸せな環境で働けているなと。
個学舎だからできているんだと思います。

私のON・OFF

先輩レポートイメージ

休日より出勤日の方が
気分転換になっているんです(笑)。

いま町田に住んでいるんですが、実は自転車で通っているんです。片道20kmの道のりをいろんなルートを探しながら通勤するのが楽しみで気分転換になっています。着替えなどがあるので、会社員時代は簡単にはできなかったので、これだけでも独立してよかったと思います。塾自体は土日休みで、自分の休みはシーズンによって変わりますが、もっぱら家族サービスですね。

開業費用・経営情報

個太郎塾/京王堀之内教室
■東京都八王子市
■開業資金97万5000円(税抜) 内訳:加盟金30万円、保証金0円、開校チラシ30万円、研修費22万5000円(15日間)、広告分担金15万円(年間)
※新規開校のため、その他、物件取得費や内外装費、什器備品費用など

※開業費用などは先輩が開業された当時の金額であり、現在は変更となっている可能性がございます。詳細は必ず企業にご確認ください。